bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • HSDPA対応らくらくホン「F884i」がJATE通過。
  • HSDPA対応らくらくホン「F884i」がJATE通過。
    JATEが2月1日に認定機器一覧を公開しました。今回JATEを通過したのは富士通製の「F884i」。

    これを機にNTTドコモの2008年春モデルとされる「906iシリーズ」が通過するかもしれません。

    らくらくホンでHSDPA対応?!

    今回、JATEを通過した富士通製の「F884i」は、型番からするとらくらくホンシリーズ。さらに認証番号からHSDPA対応ということです。

    さて、らくらくホンにHSDPAが必要かと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、らくらくホンユーザーを使用するユーザーこそ遅いな~と思っている人が多数いそうだなと思うのは僕だけでしょうか^^;

    メカに強く、うるさいおじいちゃんってなんかいいな~と思う今日この頃・・・。

    906iシリーズ最新情報
    http://mobilelaby.com/blog-entry-1221.html
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    3件のコメント
    • トロ
      No.2864

      案外らくらくホンって良いんだよな。去年、~ベーシックを親にプレゼントしたんだけど、結構使いやすいし何より通話の音質はかなり良い!かといって、自分用の携帯に…とは思わないけど。ずっとNEC系使ってたから、富士通って結構良い印象持ってる。訳のわからない話に…失礼。

    • 禿
      No.2865

      FでHSDPA搭載ということはSH-Mobile G2が搭載されている可能性大。多分、VGA液晶を入れるためにG1は非対応だからG2を入れた可能性大。G2を入れたからHSDPAを入れたのだと思う。

    • ケータイ君
      No.2866

      このらくらくホン、お年寄り向け携帯のみっと言われたらそうでもなくて、最近では 画面をすべて音声で読み上げてくれることから視覚障害者の人たちの中でもダイブームなんですよ。
      しかしながら、この携帯の基本は「お年寄りや携帯の使い方がよく分からん」という人たちに使いやすいモデルとして作られたので、若い視覚障害者たちにとっては モノタリナサスギなんです。
      アプリは ついていない、着うたフルもついていない、ワンセグやお財布携帯なんてとんでもない、ましてや最近の若者携帯に比べたら分厚く重い!
      画面を見なくても音声読み上げでメールやネットが利用できることは すばらしいことですが、らくらくホンは 若い人たちにも使われてきているということをDoCoMoやフジツウは しっかり認識して開発をしていただきたいと思います。
      なんか、ぐちになってしまって御免なさいです。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー