bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • 標準ブラウザよりレスポンスの良い「Steel」
  • 標準ブラウザよりレスポンスの良い「Steel」
    Androidの標準ブラウザはスクロールがもたつくため使っていてストレスが結構たまって何か他のブラウザは無いかなーと探していたところ「Steel」という良いブラウザがありました。

    もう普通のブラウザは使えないな~。

    当ブログにアクセスしたところ。標準ブラウザと比べると全体を把握できます。


    menuキーから設定画面に飛ぶ事ができます。
    設定項目がかなり多いことがわかりますよね。「LeftHanded」にチェックを入れると左手仕様になります。
    僕はいつも左で操作するのでチェックを入れてます。といってもウィンドウの切り替えやブックマークを行うボタンを左に配置するだけなのですが。また、「Initialzoom」は視認性が上がる様に60%にしておくのがオススメです。
    「Startwith」はEmpty pageがオススメ。ブラウザを起動した時にサイトを開かずブラウザが起動するだけなのでストレスがたまりません。


    「Enable JavaScriot」はオフにするのがオススメ。なるべくレスポンスを上げる様な設定にしましょう。
    また、UAを変更できるのがSteelの最大の特徴です。Androidの他にDesktopやiPhoneを選択できます。


    UAをiPhoneに変更するとiPhone用のサイトを閲覧することができます。Yahoo!JAPANもこんな感じに。


    レンダリングエンジンは標準ブラウザと同じWebkitなのでレスポンスはそんなに変わらないのかなーと思いきやスクロールのレスポンスが標準ブラウザとは比べものにならないぐらい良いです。

    そんなSteelですがまだバージョンが0.1.1なんですよね。今後のアップデートに期待したいのですが、何ヶ月もアップデートされていないのが現実・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー