bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ソフトバンク
  • ソフトバンクモバイルが2010年に2Gサービスを終了
  • ソフトバンクモバイルが2010年に2Gサービスを終了
    ソフトバンクモバイルが2010年3月31日午前2時に第2世代携帯電話サービスを終了すると発表しました。

    2G携帯電話サービスが終了することにより、現在2G携帯電話を使用しているユーザーは通話やメール、webなど全てのサービスが利用不可能となり、自動的に契約が解除されます。

    11月30日までに3G端末に機種変更を行うと事務手数料が無料になります。

    ソフトバンクモバイル、2010年3月31日に2Gサービスを終了 – ITmedia +D モバイル

    ソフトバンクモバイルでは、2G端末のユーザーにサービスの終了をダイレクトメールやソフトバンクモバイルのwebサイトで案内をしています。

    2Gサービスの終了に伴い、2010年4月1日以降は契約期間やプリペイドケータイにリチャージした登録残高を引き継ぐ事はできません。

    なお、2009年11月30日までに2Gケータイから3Gケータイへ機種変更を行うと1995円の事務手数料が無料となり、ホワイトプランの基本料金が2010年3月31日分まで無料になります。また、12月1日以降も何rなかのキャンペーンを実施するとしており、2Gから3Gへの移行を進めて行く様子です。

    他社の2Gと言えば既にauはツーカーを終了させています。また、NTTドコモは2012年3月にmovaを終了すると発表をしており、3年後には全ての2Gサービスが終了するということになります。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ソフトバンクの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー