bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • iPhoneがVerizon Wirelessから発売か。
  • iPhoneがVerizon Wirelessから発売か。
    Appleの「iPhone」はAT&Tと独占販売契約と結び、これまでアメリカではAT&Tからのみ発売されていましたが、独占販売終了後にVerizon WirelessからiPhoneが発売されるのではないかとの噂が。

    iPhoneがLTEに対応したら可能性は十分ある。

    Verizon WirelessからiPhone発売の可能性、現時点ではうわさに過ぎず:モバイル – CNET Japan

    iPhoneが日本で発売される際にも問題になりましたが、今回も最大の問題は通信規格にあります。

    AT&TはiPhoneが対応するW-CDMAを提供していますが、Verizon Wirelessはauと同様にCDMA 2000を提供しており、CDMA 2000はiPhoneが対応していません。つまり、現在のiPhoneではVerizon Wirelessのネットワークで使用する事はできません。

    この問題を解決するにはiPhoneがCDMAまたはVerizon Wirelessが提供を予定しているLTEに対応する必要があります。

    Appleがそれらに対応したiPhoneを提供するということは考えにくいというのが大方の見方ですが、こんな報道があります。

    AppleInsiderは米国時間11月6日、Verizon向け「iPhone」について、Appleが製造契約を締結し、2010年第3四半期に登場すると報じた。同報道によると、この端末はGSM/UMTSおよびCDMAの両規格に対応するという。

    情報元:新型「iPhone」、GSM/UMTSおよびCDMAに対応か–AppleInsider報道:ニュースクリップ – CNET Japan



    米国最大手の携帯電話事業社であってもそこまでして、iPhoneをVerizon Wirelessで発売するメリットがあるのかはわかりませんが、Appleの方針としてiPhoneをLTEに対応させたいのであれば、逆にLTEについてVrizon Wirelessよりも対応が遅れているAT&Tで販売する事にデメリットが発生しますよね。そういう意味でiPhoneがLTEに対応すればVerizon Wirelessで販売される可能性は十分に考えられます。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー