bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • NEC、LTEのコンセプトモデルをMWC 2010で展示。

  • NECは2月15日~2月18日に開催される「Mobile World Congress 2010」でLTEのコンセプトモデルの展示を行うと発表しました。

    LTEは、下り最大100Mbps、上り最大50Mbpsの高速通信が可能な通信規格。日本ではNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、イーモバイルの4社が導入するとされています。

    高速通信の導入によって着うたに次ぐビッグコンテンツが生まれるのか。

    NEC、「Mobile World Congress 2010」でLTEのコンセプトモデルを展示 – ITmedia +D モバイル

    スペインのバルセロナで開催される「Mobile World Congress 2010」にて展示されるLTEのコンセプトモデルは、NECブースで端末の展示が行われ、NTTドコモブースでは高速動画ストリーミングによるハイビジョン映像の動画転送でもやモバイルシンクライアントのデモを予定しているとのこと。

    LTEは、2010年9月にイー・モバイル、2010年12月にNTTドコモ、2011年11月にソフトバンクモバイル、2012年12月にauがサービス開始を予定しているんですが、NTTドコモはなんとか間に合いそうですね。あまり動きの見えないイー・モバイルがちょっと心配です。

    高速通信の実現によって動画コンテンツが「着うた」並のビッグコンテンツになったりするんですかね~?
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • 匿名
      No.7981

      変調技術は進歩するけど、圧縮技術の開発って進んでるのかな?与えられた資源を最大限に生かす技も4G開発への大事な課題だと思う。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー