bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • HTC EVO 4GがFCCを通過。
  • HTC EVO 4GがFCCとWiMAX認証機関を通過。
    今年の3月に発表されたAndroidのハイスペックスマートフォン「HTC EVO 4G」がFCCの認証機関を通過したようです。

    通過したのはWiMAXとCDMA 2000 1x。

    HTC EVO 4G earns FCC’s blessing, WiMAX and all — Engadget

    FCCが公開した認証情報によれば「HTC EVO 4G」はWiMAXとCDMA 2000 1xをサポート。WiMAXとCDMA 2000 1xの周波数帯はそれぞれ2500MHz、800MHzと1900MHzとなっています。

    CDMA 2000 1xというのは日本ではauが「CDMA 1x」という名前で展開しており、周波数は800MHzを利用しているため、HTC EVO 4GはauのSIMで利用できるはずですが、日本での発売は未定です。


    それにしてもこの動画を見ると凄くデカそう・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • 匿名
      No.8076

      Evo 4gってsim無いんじゃなかったっけ

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー