bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • NTTドコモ、spモードの詳細を発表!

  • NTTドコモが「spモード」の詳細を明らかにしました。利用料金は月額315円となり、9月より提供開始となります。

    「spモード」はドコモのスマートフォン向けのサービスで、インターネット接続サービスとiモードメール、ドコモマーケットでの決済代行サービスが利用できるというもの。

    mopera Uの契約が不要に。

    spモード | サービス・機能 | NTTドコモ

    「spモード」のインターネット接続サービスでは、spモード専用のAPNが用意されます。これにより、mopera Uを契約しなくてもspモードを契約すれば、インターネット接続が可能となります。

    最大の特徴であるiモードメールでは、「~@docomo.ne.jp」のメールアドレスが利用可能となります。
    メールの利用は、絵文字やデコメール、プッシュ対応の専用アプリケーションが提供されるとのこと。

    ドコモマーケットでの決済代行サービスについては、ドコモマーケットで購入したアプリケーションの金額を毎月の携帯電話利用料金に上乗せできるというもの。ただし、決済代行サービスに対応するのは全てのアプリケーションではなく、一部のアプリケーションにて利用可能となります。

    また、オプションサービスとして、「メールウイルスチェック」や「アクセス制限サービス」、が提供されるとのこと。

    ついに、「spモード」の詳細が明らかになりました。てっきりiモードメールとアプリダウンロード料金の決済代行サービスだけの提供だと思っていましたが、APNまで提供されるんですね!

    mopera Uは、回線が不安定なことが多いので、spモードでこれが解消されるのかちょっと期待。

    ちなみに、「spモード」の対応機種は、Xperia、LYNX SH-10B、dynapocket T-01B、T-01A、SC-01Bの5機種となります。HT-03Aが入ってない・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー