bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • 「HTC Desire X06HTⅡ」にはソニー製のディスプレイが採用。

  • 現在も品薄状態が続いている「HTC Desire X06HT」は、ディスプレイに有機ELを採用していることが原因とされていますが、7月29日(木)から予約受付が開始される「HTC Desire X06HTⅡ」ではTFT液晶ディスプレイが採用されることで品薄状態が解消されるようです。

    採用されるディスプレイはソニー製のもの。

    Androidスマートフォン「HTC Desire X06HTII」はソニーの最先端液晶を採用して性能向上、品薄も解消へ – GIGAZINE

    「HTC Desire X06HTⅡ」に採用されるディスプレイはソニー製の「Super LCD display」であることをHTCが明らかにしました。

    有機ELの特徴は低消費電力と発色が良いことですが「Super LCD display」では有機ELに匹敵するほどの表現力を実現しており、消費電力についても低消費化されているようです。

    ちなみに、先週完売-販売終了となったNexus Oneにも「HTC Desire X06HT」同様にサムスン製の有機ELが採用されています。GoogleがNexus OneをGoogleオンラインストア限定で販売(一部地域では小売店販売実施)したのは有機ELの大量生産が難しかったからかもしれませんね。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー