bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • iOS 5でもたつくようになったiPhoneの文字入力をサクサクに戻す方法。

  • これまでiPhoneの文字入力の不満点は変換精度ぐらいでしたが、iOS 5にアップデートした途端今までサクサクできていた文字入力がかなりもたつく様になり、不満点がさらに増えてしまいました。

    今回はiPhoneの文字入力をサクサクに戻す回避方法を見つけたので紹介。

    手順は超簡単なので是非お試しを。

    まずは、「設定」から「一般」をタップ。


    1番下にあるリセットをタップ。


    キーボードの変換学習をリセットをタップ。


    そして辞書をリセットをタップ。たったこれだけ。


    上記操作を行うと、変換学習機能が工場出荷状態にリセットされるので注意が必要です。ユーザー辞書はリセットされません。

    キーボードの学習機能をリセットするだけでiOS 5へのアップデート後、もたついていた文字入力がかなりサクサクに入力できるようになりましたよ。是非お試しアレ。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー