bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • Apple、中国で「iPhone 4S」の販売開始も客の暴徒化により一部の店舗で販売中止に。
  • Apple、中国で「iPhone 4S」の販売開始も客の暴徒化により販売中止に。
    Appleは中国の一部店舗にて13日に販売を開始した「iPhone 4S」の販売を当面の間、中止すると発表しました。

    これはAppleの対応も・・・。

    情報元:中国店舗で「iPhone4S」販売停止、北京の卵投げ騒動で | テクノロジーニュース | Reuters

    Appleは中国にて13日から「iPhone 4S」の販売をスタートさせたものの、北京市内のアップルストアでは100人以上の客が並び、Appleは在庫不足から客との間にトラブルが起こると判断したため開店を見送り。これを受けた客が生卵を投げつけるなど暴徒化し警官隊が出動するなどの騒ぎになったとのこと。

    在庫不足により、開店を見送るというのはさすがにやりすぎというか随分斜め横・・・真横に近い対応ですね・・・。

    ちなみに一部店舗にて販売中止となったものの、提携企業やインターネットでの販売は引き続き行われているようです。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー