bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • 「ATOK for Android」に辞書追加機能とクラウドを利用した変換候補追加機能が提供!

  • 「ATOK for Android」にいろんな種類の辞書を追加できる「ATOK拡張辞書シリーズ」とクラウドを利用して最新のワードを自動的に辞書登録できる「ATOKキーワードExpress」が提供されました。
    「ATOK拡張辞書シリーズ」では、特定の分野の言葉を収録した辞書を任意に追加できるサービス。
    以下の辞書から最大10個まで追加することができます。第1弾として13種類の辞書が用意されましたが、今後バリエーションを増やしていくようです。
    これでちまちま自分で単語登録する手間が一気に省けることになります。
    ・首都圏ランドマーク辞書
    ・京阪神ランドマーク辞書
    ・料理・グルメ用語辞書
    ・ゆるキャラ名辞書
    ・パチンコ・パチスロ用語辞書
    ・TVお笑い・タレント名辞書
    ・日本俳優名辞書
    ・テレビ番組名辞書
    ・アジアTVドラマ名辞書
    ・海外TVドラマ名辞書
    ・顔文字辞書
    ・文例辞書
    ・和英辞書

    「ATOKキーワード Express」は、あらかじめ選択したジャンルの言葉を自動的に辞書登録することができるサービス。
    「Simeji」の場合は、変換候補に表示されるSimejiアイコンをタップすることで、「Social IME」を利用した変換候補が表示されますが、
    「ATOKキーワード Express」の場合は変換する度にネット接続するのではなく、あらかじめダウンロードされて変換候補に登録されるので、バッテリーの消費を抑えることができそうです。

    個人的に「ATOKキーワード Express」が気になりますね。「Simeji」を使っていた時は「Social IME」はかなり使っていたので。
    また、ATOKって顔文字の種類が少なくしかも素っ気ないものばかりだったので嬉しい人も結構多いのではないでしょうか。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー