bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • ソニーモバイル、Android 4.0を採用した「Xperia neo L」を発表。

  • ソニーモバイルがAndroid 4.0を初めてプリインストールする「Xperia neo L」を発表しました。
    情報元:Xperia™ neo L MT25i – 索尼XPERIA智能手机(中国)

    「Xperia neo L」は、Xperiaとして初のAndroid 4.0をプリインストールしたモデルとなります。その他のスペックとしては、メインディスプレイには4.0インチ、解像度はFWVGAのTFT液晶を採用。CPUは1GHzのシングルコア、512MBのRAM、500万画素のCMOSカメラを搭載といったものになります。

    初のAndroid 4.0プリセットモデルとなりますが、CPUはシングルコアでRAMは512MBと日本モデルでいえば「Xperia acro」と同等のスペックになっています。

    また、発表は中国の北京で行われており、グローバルな展開がされるのかは現時点で不明です。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー