bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • ドコモ、au、イー・モバイル、ウィルコムの絵文字が5月より順次共通化!
  • Photo By mecredis
    auはキャリアメールで利用できる絵文字を5月上旬からリニューアルし、ドコモと同じ絵文字を採用することを決定したと発表しました!また、イー・モバイルは2012年夏に絵文字の変更を行うようです。
    現在、メールに絵文字を利用してメールを送信すると受信側で受信したキャリアの絵文字に変換されるため、送信した絵文字とは異なる意味合いの絵文字が表示されてしまうということがありました。今回のauとイー・アクセスの発表はこれに対応するものです。

    auでは5月上旬より絵文字のリニューアルを行い、リニューアル後は絵文字がドコモのものと同じになり、auに存在してドコモに存在しない絵文字については新たにドコモの絵文字を基調として作成されます。
    新しい絵文字の対応機種は、2012年の夏以降に発売されるモデル。既存の機種についてはAndroid 4.0へのアップデートが行われるモデルのみ対応となっています。

    イー・アクセスは、238個の絵文字をドコモと同じものが採用され、全絵文字のデザインは統一されません。対応機種は、今後発売するフィーチャーフォン。スマートフォンにおいては、メールアプリのアップデートで対応されます。

    ソフトバンクモバイルは送信された絵文字が受信側でも同様のニュアンスで伝わるように絵文字のデザインを刷新していたことから今回の共通化には参加していません。

    【対処方法あり】iOS 5.1にアップデートしたソフトバンクのiPhone/iPadにてMMSによる絵文字が利用不可に。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー