bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • iPhone 4Sの”S”は「for Steve」ではなかった!
  • Photo By Chippycheeky
    iPhone 3GSの「S」はSpeedの頭文字の”S”。では、iPhone 4Sは?と聞かれたら「for Steve」と答える人がほとんどだと思います。iPhone 4Sのリリース直前にスティーブ・ジョブズが他界したことから各地でそう報じられましたからね。

    そんなiPhone 4Sの「S」の真相をティムクックが明らかにしました。
    情報元
    Apple CEO の Tim Cook 氏、「iPhone 4S の『S』は、『Siri』の『S』」 – インターネットコム

    ティムクックはAll Things Digitalカンファレンスにて、iPhone 4Sの「S」はiPhone 4Sに初めて搭載され、現在もiPhone 4Sだけで利用できる「Siri」の頭文字であることを明らかにしました。

    ということはiPhoneのマイナーチェンジモデルに付いている”S”は今後は他のアルファベットにもなり得るということでしょうか。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • 匿名
      No.8617

      さすがアップル信者
      「for Steve」と思ってるとか馬鹿すぎるわ

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー