bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Androidおすすめアプリ
  • まどか☆マギカのAndroidアプリにTwitterのログイン情報が漏洩するバグが見つかる。
  • Photo By rhodes
    GooglePlayストアにて4月30日まで提供されていた「魔法少女まどか☆マギカ iP for Android」にTwitterのログイン情報が漏洩するバグが発見されました。
    情報元魔法少女まどか☆マギカ ポータブル | バンダイナムコゲームス公式サイト

    今回Twitterのログイン情報が漏洩するバグが見つかったのは「魔法少女まどか☆マギカ iP for Android」というアプリ名で提供されているAndroidアプリ。

    現在はアプリの提供が終了しているため、被害対象となるのは今もAndroidにアプリがインストール状態にあるユーザーです。

    バグの内容は該当のAndroidアプリのログファイルに暗号化されていない状態でTwitterのログイン情報が出力されてしまうというもの。ログファイルに出力されたTwitterのログイン情報を一般ユーザーが読み取ることはできませんが、ログ情報の閲覧権限のあるAndroidアプリであれば、Twitterのログイン情報を取得することができてしまいます。

    バグを解消するには、GooglePlayからアプリのアップデートを行うことで可能とのこと。

    今回のバグによる被害は出ていないとのことですが、バグ情報を公表したJVNでは「Twitterのアカウント情報」、バンダイナムコゲームスが公開しているページでは「Twitterアカウント・パスワード」が漏洩すると表現しており、Twitterにはユーザ名ではなく、メールアドレスでのログインも可能なので当該のアプリからメールアドレスを利用してTwitter連携を行った場合はメールアドレスも漏洩している可能性も考えられます。

    さらに、GmailなどのメールサービスとTwitterを同じアカウント情報で登録している場合はTwitterだけでなくGmailまで乗っ取られるという被害も想定できるため、「魔法少女まどか☆マギカ iP for Android」をインストールしているユーザーは早急にアップデートを行なっておきましょう。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidおすすめアプリの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー

    まだデータがありません。

    今週の人気エントリー