bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • Android
  • クアッドコアを搭載したグローバルモデルの「GALAXY SⅢ」が秋葉原で販売開始も即完売。

  • ドコモから発表された「GALAXY SⅢ SC-06D」と5月29日に欧州で発売された「GALAXY SⅢ」の仕様はちょっと異なっています。

    例えばドコモ版では日本でよく使われているおサイフケータイの規格であるFelicaをサポートしていますが、グローバルモデルではFelicaの代わりにNFCが搭載されていたり、ドコモ版ではデュアルコアを搭載していますが、グローバルモデルはその上をいくクアッドコアを搭載するなどスペックが異なります。

    おサイフケータイをサポートしたドコモ版は6月~7月の発売が予定されていますが、クアッドコアを搭載したグローバルモデルが秋葉原にて販売されていたようです。
    情報元GALAXY S III 海外版が発売、国内版とは違うクアッドコア仕様

    グローバルモデルの「GALAXY SⅢ」はJan-gle 秋葉原本店にて6万9800円で6月1日の午後13時頃に販売が開始。
    その後、AKIBA PC Hotline!に掲載されたことや元々入荷数が少ないこともあって、1日足らずで完売となったようです。今後の入荷は未定とのこと。

    Samsung GALAXY S III, i9300 (SIMフリー, Marble White, 16GB)価格&特徴 – EXPANSYS 日本

    オンラインショップではeXpansysが5万6800円で予約を受け付けていて白は1週間後に発想予定とのことですが、さすがに高いですね・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー