bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • オンラインのAppleStoreでWi-Fi+3G対応の「新しいiPad」を販売開始。3G契約には店頭持ち込みが必要。

  • これまでオンラインのAppleStoreではWi-Fi版のみの「新しいiPad」が販売されていましたが、昨日よりWi-Fiと3Gに対応した「新しいiPad」の販売が開始されています。
    新たにオンラインのAppleStoreで購入が可能になったのはWi-Fi+3G対応版の「新しいiPad」。容量は16GB、32GB、64GBの3種類です。価格は以下の通り。


    Wi-Fi+3G対応版がオンラインのAppleStoreでも購入できるようになったまでは良いですが、結局ソフトバンクショップやAppleStoreに持ち込んでデータプランの契約を申し込む必要があります。


    ソフトバンクショップに在庫がない場合はオンラインのAppleStoreで購入する意味がありますが、さすがに今後在庫不足が起こることは考えにくいため、結局店頭で買った方が早いしあまり利用する意味がないのでは・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー