bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、サムスンの敗訴を受けて日本での販売には影響なしとコメント。
  • By Robert Scoble
    2012年秋モデルの発表会にてサムスンがAppleとの特許訴訟で敗れた件について聞かれたドコモは日本国内での影響については特にないとコメントしました。
    情報元
    ドコモ、サムスン敗訴は国内販売に「影響ない」–8月末日本でも判決 – CNET Japan

    カルフォルニアではAppleに完敗したにも関わらず、日本で影響がないとした理由は日本では知的財産権の認定要因が異なるためといったもの。

    さらに、カルフォルニアでは特許侵害と認定されたバウンススクロール(末端までスクロールした際に逆方向にバウンドするUI)についてはドコモ版は実装方法は異なるため、問題ないとしています。

    確かにドコモの言う通り知的財産権の認定要因は各国で異なっていて、カルフォルニアでは完敗したものの他の国での結果は五分五分といった状況ですから日本でAppleが訴えている特許が認められない可能性は十分にあります。

    ただ、バウンススクロールに特化した話しであれば、iPhone以前には存在しなかったものでサムスンがiPhoneを意識して実装したのは間違いありませんからね。ドコモが言うように実装方法が違っていたとしても著作権上はセーフかもしれませんが、アイデアをコピーしたのは明らかですから特許権上はアウトですよね。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • 匿名
      No.8674

      だからといって中国製を買うか?

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー