bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • Apple、従来のケーブルをLightningに変換できるアダプタの出荷を開始!

  • 端子の裏表を気にする必要がなくなり、ピン数が減ってコンパクトになって従来のケーブルから進化しまくったLightningケーブルですが、端子のピン数が減ったことで従来のケーブルをiPhone5で利用することができなくなってしまいました。

    当然ながら従来のケーブルをiPhone5でも利用できる変換ケーブルが発表されましたがこれまで具体的な発売日について不明でした。
    従来のケーブルをiPhone5で利用可能にする「Lightning – 30ピンアダプタ」の出荷予定日は、オンラインのAppleStoreでは「10月中」と表示されていましたが、一部のユーザーに出荷通知が届けられていることからAppleが変換アダプタの出荷を始めたことがわかります。ちなみに、現在では「出荷予定日: 2-3週」となっています。


    僕もヨドバシカメラでオーダーしましたが、今の所出荷通知を知らせるメールは来ていません。まぁ、Lightingケーブルを1本追加で買ったので特に困ってはいないんですが。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー