bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-01-08 17:55:03
  • トップページ
  • Android
  • ソニー、「Xperia ZL」を発表!赤外線通信に対応。

  • ソニーモバイルがXperiaシリーズの最新機種となる「Xperia ZL」を発表しました。

    「Xperia ZL」のスペック


    サイズ131.6×69.3×9.8mm
    重さ約151g
    OSAndroid 4.1 JellyBean
    CPU1.5GHz
    クアッドコア
    Qualcomm APQ8064
    RAM2GB
    ROM16GB
    バッテリー連続通話時間:10時間
    連続待受時間:500時間
    ディスプレイ5インチ
    TFT液晶
    フルHD(1920×1080ピクセル)
    1600万色表示対応
    カメラ1310万画素CMOSカメラ
    Exmor R for mobile
    動画・静止画のHDR撮影
    ボディカラーブラック
    ホワイト
    その他LTE
    赤外線
    Mobile BRAVIA2(画像処理エンジン)

    「Xperia Z」とのスペック差異

    気になるのは「Xperia Z」との異なる箇所だと思います。以下にまとめてみました。

    ・サイズが異なる(Xperia ZLがコンパクトな分、厚みがある)
    ・重さが異なる(Xperia ZLが5g重い)
    ・Xperia ZにはGPUが搭載される
    ・バッテリーの持ち時間が異なる(Xperia Zが若干長持ち)
    ・CMOSセンサが異なる(Xperia ZにはXperia ZLに搭載される「Exmor R」の後継となる「Exmor RS」が搭載される)
    ・Xperia ZLは赤外線機能を搭載
    ・Xperia ZLは防水・防塵に非対応


    いつもならばハイエンドモデルとローエンドモデルが発表されますが、今回はどちらもハイエンドモデルに位置する2機種が発表されました。地域によっては売れ筋が異なるため、若干の仕様差異を持たせたのでしょうか。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    2件のコメント

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー