2013-01-13 08:00:00
  • トップページ
  • ニュース
  • ソニーモバイル、ハイエンドモデルに注力し、Apple化を目指す?

  • ソニーモバイルが米CNETの取材に応じ、2年以内にローエンドスマートフォンの開発から手を引くことを明らかにしました。
    情報元
    Sony、ローエンドスマホ市場から2年以内に撤退。ハイエンド機種に注力か | リンゲルブルーメン

    米CNETの取材に応じたソニーモバイルのプロダクトマネージャーSheeden氏は低価格のスマートフォンを開発したとしても、ユーザーエクスペリエンスにおいて妥協することはできず、結果的に価格を抑えることはできないとした上で、2年以内にローエンドスマートフォンの開発から撤退する意向を示したようです。

    ソニーモバイルはローエンドスマートフォンの開発から撤退することにより、ハイエンドモデルに注力するようになるのは必然でリリースサイクルにおいても短期間となるでしょうね。

    この動きを取り入れてるのが1年に1回しか新製品をリリースしないAppleですが、ソニーモバイルも今後Appleと同じような道をたどって行くのかもしれません。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    1件のコメント
    • 匿名
      No.8728

      一方appleはローエンドに堕ちて行った

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー