2013-04-02 09:00:00
  • トップページ
  • Android
  • Facebookフォンのシステムダンプが流出!ーFacebook Homeはホームアプリとなることが決定的に
  • Facebookフォンのシステムダンプが流出ースペックとFacebook Homeの概要が明らかに
    Photo By abulhussain
    Facebookが4月4日に発表すると見られる「Facebookフォン」のシステムダンプがリークされました。これにより、端末のスペックとホームアプリとされる「Facebook Home」の概要が明らかになっています。
    情報元
    [APK Teardown Exclusive] The HTC Myst Facebook Phone – The Facebook App Is Now A Launcher, Looks Like They’re Planning A Play Store Release, Too

    Facebookフォンのスペック

    Android Policeは「Facebookフォン」のシステムダンプを入手し、build.propから同端末のスペックが明らかになったとしています。

    「Facebookフォン」はHTC製となり、CPUはQualcomm製のSnapdragon S4シリーズの「MSM8960」となり、クロック数は1.5GHzまたは1.7GHzとなるようです。

    また、4.3インチ、1280×720表示対応のディスプレイを搭載し、1600万画素のフロントカメラと500万画素のリアカメラを搭載、OSは4.1.2、RAMは1GBと伝えています。

    ということでこれまでのリーク通りですね。

    Facebook HomeはGoogle Playストアでの公開が決定的に

    FacebookフォンにプリインストールされているFacebookアプリのパッケージ名は”com.facebook.wakizashi”で、現在Google Playストアで公開されている”com.facebook.katana”とは異なるとのこと。

    また、ダンプファイルには「Facebook Home」ロゴに加え、”com.facebook.wakizashi”にはホームアプリに必要な権限が全て付与されていることから”com.facebook.wakizashi”は昨日お伝えしたようなFacebookの独自OSではなく、ホームアプリとなる可能性が高いとのこと。
    Facebook Homeのロゴ

    さらに、HTC製とされるFacebookフォンにインストールされているFacebookアプリのマニフェストファイルにはAndroid標準のホームアプリとサムスンのTouchWizホームアプリのホーム設定とショートカットの読み取り権限が記述されていたことからGoogle Playストアでの配布が決定的なようです。

    ちなみに、”com.facebook.wakizashi”と現Facebookメッセンジャーには「Chat Heads」という新機能が提供されるものの、名前以外は普通のメッセンジャーと何が異なるかわからないとしています。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Androidの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー