bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • タイトーが大人に聞こえない着信音を配信。
  • タイトー、大人に聞こえない着信音を配信。
    タイトーは、au向けの着信メロディ配信サイト「究極EZメロディ取り放題!」とソフトバンク向けの着信メロディ配信サイト「ぐるメロ」にて大人には聞こえない人もいるという「モスキート音」の配信を開始した。

    配信されるモスキート音は、生まれたて~60代レベルの6種類と「だんだん聞こえるアラーム音」、「モスキート音で奏でる着信メロディ」、「実用的なモスキート音着信音」などが配信される。
    今回配信が開始される着信音は、人間が聞き取れる可能な範囲の上限とされる20kHz付近の音。年を取る事により人間が聞き取れる可能な範囲は狭まっていく。

    ということで10代の管理人が視聴して見ました。

    モスキート音を視聴してみました

    ■レベル1(60歳代レベル)
    60歳代レベルということもあってカンタンに聞き取ることができました。

    ■レベル2(50歳代レベル)
    これについてもカンタンに聞き取ることができました。

    ■レベル3(40歳代レベル)
    難なく聞くことができます。ここまでは年齢に関係なく誰でも聞こえると思います。

    ■レベル4(30歳代レベル)
    まぁ特に変わらずと言った感じですね。

    ■レベル5(20歳代レベル)
    結構不安でしたが聞き取ることができました。僕の耳も捨てたものではありませんね。

    ■レベル6(生まれたてレベル)
    本当に生まれたてなのか?というほどはっきり聞こえましたね・・・。
    誰がやってもここまで全て聞こえるような気がしました。

    モスキート音の使い方

    一昔前にシャーペンのノック音や車が通る音といったマナー着信音というのが流行りましたよね。そのマナー着信音よりもモスキート音は気づかれにくいと思います。

    学生にとっては色々と使えるかもしれませんね。
    学校の先生が60代であれば、マナーモードにし忘れていても安心ですし、通学途中の電車の中でおっさんに怒られる心配もないでしょう。

    ※聞こえる聞こえないの問題ではなくてマナーは守りましょう。

    アクセス方法と月額利用額

    ■EZweb
    月額料金:315円
    アクセス方法:「着信メロディ・カラオケ・ボイス」→「J-POP」

    ■ソフトバンク
    月額料金;315円と105円
    アクセス方法:「着うた・ビデオ・メロディ」→「着信メロディ」→「J-POP・インディーズ」
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー