bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-06-14 00:22:59
  • トップページ
  • ARROWS NX F-06Eレビュー
  • PC版Google日本語入力のユーザー辞書をNX!inputに移行したった!
  • PC版Google日本語入力のユーザー辞書をNX!inputに移行したった!
    パソコンで利用しているGoogle日本語入力。ユーザ辞書にはブログで利用するタグを登録していて、スマートフォンからもブログを書く僕としては、Google日本語入力のユーザー辞書をARROWS NX F-06Eに最初からインストールされている「NX!input」でも使いたいなーと思い、サクッとやっちゃいました。

    1.PC版Google日本語入力のユーザー辞書をエクスポートする!

    Macならメニューバー、Windowsだったらタスクバーに表示されているGoogle日本語入力のアイコンをクリックして、「ユーザー辞書」をクリックします。


    スマートフォンで使いたいユーザー辞書を選択して、「管理」→「選択した辞書をエクスポート」をクリックします。


    2.エクスポートしたユーザー辞書をATOK形式に修正する!

    で、NX!inputはATOKベースなので、エクスポートした辞書をそのままNX!inputにインポートすることはできないのでエクスポートしたユーザー辞書をちょこっといじります。

    これがエクスポートしたGoogle日本語入力のユーザー辞書。


    これが完成形のNX!inputのユーザー辞書。


    まずは、NX!inputのヘッダーをコピペして、改行を1個入れます。「!!」から始まる場合はコメントなのかもしれないけど一応ね。

    後は品詞の後ろのタブをアスタリスクに置き換えて、改行コードを「CR/LF」に、文字コードを「Unicode(UTF-16)」にして保存をしたらユーザー辞書の修正作業は完了です!

    修正後のユーザー辞書はこんな感じ。


    3.修正したユーザー辞書をスマートフォンに転送する

    修正したユーザー辞書をDropboxなりなんなりでスマートフォンに転送します。ここではDropboxを例に説明しますね。

    設定アプリを起動して、ユーザー設定にある「その他…」をタップ。さらに、「言語と入力」→NX!inputの設定アイコンをタップします。


    「ユーティリティ」→「辞書ユーティリティ」と進み、メニューキー→「一括登録」をタップします。


    Android→data→com.dropbox.android→files→scratchからDropboxに保存したユーザー辞書を選択して、「OK」をタップします。


    最後に「登録」をタップすると・・・キターッ!!!


    これで文字入力が快適にできるぜっぇええええええ!

    ▼俺はGoogle日本語入力が使いてーんだっ!という方はこちらからどうぞ。
    Google日本語入力のパソコンで利用しているユーザー辞書をAndroidでも利用する方法

    ▼僕以外にもF-06Eをモニターするブロガーさんが数人います。他のブロガーさんの記事はこちらからチェックできますよ。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ARROWS NX F-06Eレビューの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー