bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • au
  • au、最大50%割引される法人割を4月1日から開始
  • KDDIは、auの法人向け割引サービスとして、基本利用料を25~50%割り引きし、同一グループ内の通話料を30%割り引く「法人割」を4月1日より導入する。
    KDDIが今回発表した法人割は、同一の法人名義で2~10回線契約しているケースを対象に、提供される割引サービスとなっている。割引の内容は、一律25%となる。しかし、WIN端末で年割と組み合わせると、1年目は36.5%、2年目は38.0%と段階的に割引率が高くなる。また CDMA 1X端末の場合、年割適用後の基本利用料から25%割り引きされる。

    通話料は、同一のグループ内で30%割り引きされる。その他にも同一グループ内のCメールは無料となり、法人割に加入している場合、無料通話分が余ると「くりこし」コースか、同一グループ内を対象にした「分け合い」コースが選択できる。なお、7月利用分まで請求書には「家族割」と表記される。

    主に中小企業が利用しやすいサービスの内容となっています。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー