bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-09-14 10:59:28
  • トップページ
  • au
  • ドコモとauのiPhone下取りサービスが利用できるのはキャリアショップのみなのでご注意を!
  • ドコモとauのiPhone下取りサービスが利用できるのはキャリアショップのみなのでご注意を!
    さて、各キャリアからiPhone 5sとiPhone 5cの料金プランと端末価格が発表されて、発売日まで1週間を切ったということでそろそろApple Storeに並ぼうかなという人もいるのではないでしょうか。

    Apple StoreでiPhoneを購入する場合、最も気をつけなければいけないこととして、ドコモとauが提供しているiPhoneの下取りサービスはApple Storeでは利用できないということです。

    端末価格を大幅に割引ける魅力的な「下取りサービス」

    そもそも下取りサービスってなんぞやっていう方もいるかと思いますが、現在利用しているiPhoneを各キャリアがポイントなどで買い取ってくれるというもの。

    各キャリアの下取り価格や還元方法は以下から見ていただければ。

    安くない下取り価格ですし、ドコモは毎月ドコモポイントを付与、auとソフトバンクはその場でiPhone 5sまたiPhone 5cの端末価格を割り引けるとても魅力的なサービスでぜひ有効活用したいところですが、ドコモとauの場合、ドコモショップ(ドコモオンラインショップでは不可)やauショップ、au Online Shopなどで利用することができます。

    つまり、Apple Storeや各家電量販店では利用できないので、ブックオフなど中古のiPhoneを買い取ってくれるところに持ち込む必要があります。

    ブックオフの買取価格は以下を参考にしていただければ。
    買取基準 買取価格表 | ブックオフの携帯電話 宅配買取サービス

    上記に記載されている価格はあくまでも目安であり、iPhoneの状態によって買取価格が下がると思うので個人的にはキャリアが提供する下取りサービスの利用を推奨したいと思います。

    ちなみに、唯一Apple Storeでの買い取りを受け付けているソフトバンクは現時点でiPhone 5の下取りを受け付けておらず、未払い分の端末価格を全て買い取ってくれる残債無料キャンペーンの対象にもなっていないのでこれも注意が必要です。

    下取りサービスまとめ

    • ドコモとauの下取りサービスはApple Storeや家電量販店では受け付けていない
    • ソフトバンクの下取りサービスはApple Storeでも利用できる
    • ソフトバンクのiPhone 5は下取りまたは残債無料キャンペーンの対象になっていない
    • auとソフトバンクはその場で端末価格から割り引ける還元方法
    • ドコモは毎月ドコモポイントを付与する還元方法

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー