2013-10-28 22:38:54
  • トップページ
  • au
  • au、iPadの下取りサービスを提供へー価格など詳細は未定
  • au、iPadの下取りサービスを提供へー価格など詳細は未定
    今週金曜日の11月1日にiPad Airが発売されますが、auではiPhoneに引き続きiPadの下取りサービスを提供するようです。

    Wi-Fi版のiPadも下取り可能に!

    ITmediaによると、本日開催されたKDDIの決算説明会後に田中社長がiPadの下取りサービスを提供することを明らかにしたとのこと。下取り価格については後日発表されるようですが、Wi-Fi版も取り扱うようです。
    KDDIの田中孝司社長は10月28日に開いた決算会見後の囲み取材で、iPad新モデルの販促の一環として、従来型のiPadの下取りを行うことを明らかにした。「Wi-Fiモデルも含めて下取りする」と話したが、下取り価格など詳細については「ちょっと待ってほしい」と明言を避けた。

    引用元:KDDI、iPadも下取りへ – ITmedia ニュース

    iPad Air、Wi-Fi+Cellularモデルの価格は6万円前後に?

    iPad Air、Wi-Fi+Cellular版の価格については明らかにされていませんが、Wi-Fi版は5万1800円〜と発表されています。

    昨年発売されたiPad RetinaディスプレイモデルのWi-Fi版の価格が4万2800円、Wi-Fi+Cellular版の価格が一括5万3760円であったことを考えれば、iPad AirのWi-Fi+Cellular版の価格は6万円前後になるかもしれません。

    販売価格が6万円オーバーともなれば購入するのがなかなか大変なので、Wi-Fi版も含めた下取りサービスが提供されるのは非常に嬉しいですね。

    気になる下取り価格は前述したとおり未発表ですが、ゲオの下取り価格は以下のとおりになっています。
    Wi-Fi版Wi-Fi+Cellular版
    iPad7200円〜7800円〜
    iPad 21万2900円〜1万3500円〜
    iPad 31万5600円〜1万6200円〜
    iPad 41万5000円〜1万5600円〜
    iPad mini1万800円〜1万1400円〜

    最高価格は4万円を超えるモデルもあるため、下取りサービスを利用すると一括約2万円ぐらいで購入できるようになるかもしれません。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー