bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-11-05 15:40:48
  • トップページ
  • Appleニュース
  • 映画『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』がiTunes Storeで配信中!
  • 映画『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』がiTunes Storeで配信中!
    アシュトン・カッチャーがスティーブ・ジョブズを演じた方ではなく、もう1つの方のジョブズ映画『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』がiTunes Storeで配信されています!

    Appleに復帰する1年前に撮影された『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』

    『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』は、ジョブズが1985年にAppleを追い出され、自らが創立したNeXT社に席を置いている1995年に収録されたロングインタビューを映画にしたものです。

    映画にしたとは言っても、インタビューに答えるジョブズを撮影したものなので普段の映画のような派手な演出は一切ありません。

    東京で公開されている時に僕も見に行ったんですが、内容が濃いので派手な演出はなくても集中して見ることができてあっという間に終わってしまいました。

    今というとアレですけど、iPhoneを発表して起こしたことを10年以上も前に予測しながら、Appleを追い出されたことでそれが実現できなくなり苛立ちと悲しみを感じてるジョブズを見て、自分も何か作りたくなるような内容でした。

    アシュトン・カッチャーがジョブズを演じる「スティーブ・ジョブズ」も試写会で見ましたが、個人的には『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』の方がオススメですかね。

    前述したとおり、東京では公開終了となっていて現在は大阪と京都で今週末まで公開されています。その後は兵庫にて11月9日から、名古屋では11月30日から上映開始となります。詳細はこちらからどうぞ。
    上映情報 | THEATER | 映画『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』オフィシャルサイト

    『スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜』は、上記の地域でのみ公開となっているので見られない方はぜひダウンロードしてみてはどうでしょうか。

    価格:2500円(記事投稿時)/ レンタル価格:500円(記事投稿時)
    カテゴリ:ドキュメンタリー
    動画の評価:

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Appleニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー