bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-11-13 17:17:36
  • トップページ
  • 格安SIM
  • 月額1638円で音声通話とMNPを利用できるSIMが登場ー低速なデータ通信が使い放題に
  • 月額1638円で音声通話とMNPを利用できるMVNO SIMが登場ー低速なデータ通信が使い放題に
    日本通信は11月23日(土)より月額1638円で利用できる「スマホ電話SIMフリーData」を発売すると発表しました。

    「スマホ電話SIMフリーData」では音声通話が可能なSIMカードでMNPを利用することができます。

    スマホ電話SIMフリーDataの特徴

    スマホ電話SIMフリーDataの特徴を箇条書きにするとこんな感じです。
    • 音声通話が使える※1
    • MNPが利用できる
    • 200kbpsのデータ通信が無料で使える
    • 1560円(税別)を支払うことで3GBまで高速なデータ通信が利用できる ※2
    • Turbo Chargeに対応 ※3
    ※1:21円/30秒
    ※2:通信速度については不明
    ※3:100MB/90日を315円、500MB/90日を1260円で販売され、好きな時に高速なデータ通信が利用可能になります。通信速度については不明

    1点だけ注意が必要なのは5ヶ月間の縛りがあるということ。5ヶ月経たずに解約した場合、8400円の解約料を支払う必要があります。

    日本通信ではこのSIMカードの登場によってMVNO SIMで起こっている価格競争が終わるとしていますが、MVNO SIMを使う人は「運用費をできるだけ抑えたい」「音声通話は不要」という目的で利用している人が多いと思うので、おそらくこれでは終わらないだろうなという感想です。

    スマホ電話SIMフリーDataは前述したとおり11月23日から発売となり、イオンやヨドバシカメラAmazonにて3150円(初期費用)にて販売されます。

    用意されるSIMのサイズはmini SIM(標準SIM)、micro SIM、nano SIMの3種類となっています。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    格安SIMの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー