2013-12-02 20:50:45
  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、下り150MbpsのLTE対応エリアを拡大ー12月中に山手線全駅で対応へ
  • ドコモ、下り150MbpsのLTE対応エリアを拡大ー12月中に山手線全駅で対応へ
    NTTドコモが下り最大150MbpsのXi(LTE)を本日より新宿駅、巣鴨駅、大崎駅で開始したことを発表しました!また、12月中には山手線全駅で利用可能になるとのことです。

    下り最大150Mbpsに対応するのは2013年冬モデルから


    下り最大150Mbpsの高速データ通信サービスには2013年冬モデルから対応しており、2013年夏モデル以前の機種で利用することができません。

    また、iPhone 5sとiPhone 5cについても下り最大150Mbpsには対応しておらず、下り最大100Mbpsまでの対応となっています。

    回線の混みあう山手線でどれほどの速度が出るのでしょうか

    東京では既に原宿駅または神宮前駅周辺で利用することができ、2013年冬モデルの「ARROWS NX F-01F」をモニターする機会があったので実際に体験してきましたが、下り30Mbps〜85Mbpsを計測していました。

    ▼体感速度など詳しいレポート内容はこちらからどうぞ

    平日の原宿駅周辺もそれなりに混み合っていたかと思いますが、世界でも有数のトラフィックをほこる山手線でどれほどの速度を計測するのか気になりますね。

    通勤で使っている方は明日の通勤時にでも測ってみてはどうでしょうか?
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー