2014-02-28 13:57:20
  • トップページ
  • 格安SIM
  • MVNO SIMの満足度調査にてIIJがトップにー全体的な満足度は69.2%
  • MVNO SIMの満足度調査にてIIJがトップにー全体的な満足度は69.2%に
    スマートフォンやタブレット、モバイルルーターを低価格で運用できるMVNO SIMですが、MMD研究所が満足度の調査結果を発表しました。

    満足度1位となったのはIIJmioのブランドで展開するIIJ、次いでONCモバイルONEとして展開するOCNが2位となっています。

    MVNO4社のユーザー、1000人を対象に満足度調査を実施

    MMD研究所が1000人(OCN、IIJ、BIGLOBE、日本通信のユーザー各250人)を対象に満足度を調査した結果、全体的な満足度は69.2%になったようです。

    各社の満足度としては、IIJが77.6%、OCNが72.8%、BIGLOBEが72.0%、日本通信が54.4%となり、不満度としてはOCN、IIJ、BIGLOBE、日本通信の順番になっています。


    また、満足したポイントとして最も多かったのが月額料金で78.2%、次いで購入のしやすさ(66.6%)、初期費用の(64.8%)となり、不満なポイントとしては通信速度の17.1%になっています。


    自分の使い方に応じてMVNO SIMを選びましょう

    僕はIIJ→OCN→U-mobileと渡り歩いてきましたが、現在はOCNに落ち着いています。OCNで利用しているのは月額980円で1日30MBまで高速通信ができるプランを契約しています。

    月間で通信速度の制限を設ける他社のサービスとは少し異なりますが、自宅ではWi-Fi、外でのみ3G/lTEに繋ぐため、毎日それなりに通信はするもののまとまった通信をしないので僕の使い方としてはOCNの方が向いているのかなと。あとは、まとまった通信をしても1日というか数時間で制限が解除されるのため気軽に使えるのが良いですね。


    自分の使い方に応じてMVNO SIMを選ぶことで満足度は大きく変わってくるので、今から購入を検討する人はもちろん、既にMVNO SIMを使っている人も使い方に応じて契約するサービスを見なおしてみてはどうでしょうか。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    格安SIMの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー