bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2014-03-11 08:14:29
  • トップページ
  • iOS
  • iOS 7.1が正式リリースーアップデート内容はCarPlayのサポートやSiriの音質向上など
  • iOS 7.1が正式リリースーアップデート内容はCarPlayのサポートやSiriの音質向上など
    近日中にアップデートが配信されることが予想されていたiOS 7.1ですが、Appleが本日よりアップデートの配信を開始しています。

    アップデートの内容は先日発表されたiPhoneと車を連動させる「CarPlay」のサポートなどが含まれています。

    iOS 7.1のアップデート内容

    iOS 7.1のアップデート内容は以下のとおりとなっています。
    • CarPlayのサポート
    • Siriにて、ホームボタンを押してる間のみ音声入力できるように
    • Siriによる日本語の音声に抑揚などがついてがより自然に
    • iTunes Radioの改善
    • カレンダーにて月表示が可能に
    • カレンダーに祝日の自動追加が可能に
    • アクセシビリティの文字を太くする効果がキーボードや計算機、アイコングリフにも適用される
    • アクセシビリティの視差効果を減らすが天気やメッセージ、マルチタスク実行時にも適用される
    • アクセシビリティにて、ボタンの形を表示する、Appの表示色を濃くする、ホワイトポイントを下げるといった新たなオプションの追加
    • カメラにてHDRを自動オンにするオプションが追加
    • iCloudキーチェーンのサポート対象国の増加
    • FaceTime通話に他のデバイスで応答した際の通知を自動で消去
    • ホーム画面のクラッシュを改善
    • 指紋認証(Touch ID)の認識率向上
    • iPhone 4のパフォーマンス向上
    • メールの未読数が1万件を超えた時のバッジ表示の不具合を改善
    • インターフェースの改善

    アップデートはiTunesがインストールされているパソコンにiPhoneやiPadを接続するか、単体でアップデートする必要があります。単体でアップデートする場合はWi-Fiへの接続が必要になっています。

    単体でアップデートする場合は設定アプリを起動して、「一般」→「ソフトウェア・アップデート」と進みます。


    あとは「ダウンロードしてインストール」をタップし、利用条件に「同意する」を選ぶとアップデートが始まります。


    iOSのアップデート直後は電池・バッテリーの持ち時間が悪くなると報告されるケースがほとんどです。対処方法としてはiPhoneやiPadの電源を一旦落として再度オンにする方法がありますが、強制リセットなども有効であるとされているので、iOS 7.1へのアップデート後はとりあえず実施しておきましょう。

    強制リセットの手順は以下で詳しく解説しています。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOSの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー