2014-03-07 12:46:38
  • トップページ
  • iPhone
  • iPhoneで体温や血圧、心拍数などを測定できるケース「Wello」の事前予約がスタート
  • iPhoneで体温や血圧、心拍数などを測定できるケース「Wello」の事前予約がスタート
    血圧や心拍数、体温、血液酸素濃度を測定できるiPhoneケース「Wello」の事前予約が製造元のAzoiの公式サイトでスタートしています。

    価格は199ドル(約2万円)で2014年夏より出荷開始となります。

    iPhoneケースで健康管理ができる「Wello」

    「Wello」には4つのセンサが組み込んであり、これを両手で押さえることで測定が行えます。


    また、付属されている別の機器をWelloに取り付けて息を吹き込むことで肺機能の測定もできるとのこと。


    測定結果の確認はApp Storeからダウンロードできる専用のアプリにて確認することができます。


    対応機種はBluetooth LEをサポートするiPhone 4sと5、5sの3機種でAndroid 4.4 KitKatも対応機種と発表されていますが、現在予約を受け付けているのはiPhoneのケースのみとなっています。

    Welloの事前予約を受け付けるのはアメリカ、イギリス、シンガポール、香港、中国、インド、ヨーロッパなどとなっており、Welloを受け取れる目安の時期としてイギリス、シンガポール、香港、中国、インドが2014年夏、アメリカとヨーロッパが2014年秋と案内されています。


    日本では使えないWello・・・残念・・・

    会社員時代は年に1回健康診断を受けていましたが、一昨年の12月からフリーとして活動しているので最近の健康管理は体重と体脂肪を測るぐらいです。

    そんな僕にとって血圧や心拍数など、なかなか計測できないものをWelloを使えばiPhoneで手軽に測れるということでちょっと魅力的ですね。

    あと、よく体温計がどこにいってしまうのでWelloならそんな心配もありませんね。

    ただ、Welloは無線のBluetoothを用いて計測結果をアプリに送信するため技適の認証が必要になります。そういった関係もあってか日本向けには販売されていません。

    うーん、これは残念・・・。早く技適まわりの法改正進まないもんですかね・・・。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー