bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2014-08-29 12:30:45
  • トップページ
  • 次期Nexusの噂
  • Nexus 6(Nexus X)とみられる端末がFCCを通過ー日本向けのLTEには非対応、一部のデザインも明らかに
  • Nexus 6(Nexus X)とみられる端末がFCCを通過ー日本向けのLTEには非対応、一部のデザインも明らかにPhoto By John Karakatsanis
    モトローラとGoogleが共同で開発していると噂されているNexus 6またはNexus Xとみられる端末がFCCを通過したことが明らかになりました。

    ついにNexus 6(Nexus X)がFCCを通過

    米のフォーラムサイト「S4G」にて、モトローラの未発表端末がFCCを通過したようだという情報が投稿されました。
    Just spotted on the FCC website.
    (中略)
    This appears to be a flagship-level device since it supports LTE, NFC, WiFi on 2.4 and 5 GHz, etc. This variant is intended for AT&T/T-Mobile based on the supported bands.
    引用元:Motorola IHDT56QA1 – Motorola – Sprint 4G Rollout Updates

    この端末がNexus 6(Nexus X)であるかは明らかではありませんが、通過時期と後述するボディとディスプレイのサイズからNexus 6(Nexus X)ではないかと見られています。

    Nexus 6(Nexus X)のデザインやLTEの対応バンドなどが明らかに

    FCCが公開した資料には、無線LANはIEEE 802.11 a/b/g/n/acに対応し、BluetoothやNFCに対応していることが記されています。

    LTEの対応バンドは2,4,5,7,17,29となっており、北米向けのモデルとなっているようです。ドコモなど日本のキャリアが提供するLTEのバンドには対応していません。

    ただ、昨年発売された「Nexus 5」も北米向けと日本を含めたその他地域向けの2モデルが発売されたので、おそらくまた別のモデルがFCCを通過するものと思われます。

    端末のサイズとディスプレイのインチ数も明らかにされており、幅は72.6mm、縦が140mm、ディスプレイのサイズは5.9インチとなるようです。

    4.95インチのディスプレイを搭載した「Nexus 5」は、幅が69.17mm、縦が137.84mmとなっていました。ディスプレイが大型化されることによって、ボディサイズも多少大きくなるようですね。

    また、デザインもわずかながら公開されていました。


    これは端末を下から撮影したもので背面が曲面仕様になっていることがわかります。背面が曲面仕様となったモトローラ端末といえば、「Moto X」ですがデザインを継承するのでしょうか?

    Nexus 6(Nexus X)のディスプレイは5.9インチ?それとも6.3インチ?

    ディスプレイのサイズが5.9インチであると聞いて疑問を感じた人もいるのではないでしょうか?

    というのも先日、フランスの家電サイトで誤掲載されたNexus 6(Nexus X)の製品ページには6.3インチのディスプレイを搭載すると記述されていたからです。


    今回、FCCを通過したこの端末もNexus 6(Nexus X)であるとは言い切れませんし、家電サイトに掲載された情報も鵜呑みにすることはできないため、どちらが正解とは言えませんが、今回、FCCを通過した端末がこの世に存在することは確かです。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    次期Nexusの噂の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー