bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • ソフトバンクモバイルが5ヶ月連続1位を獲得!
  • TCAが2007年9月末時点での携帯電話契約数を発表しました。

    携帯電話の総契約数は、9933万3600となり、キャリア別ではNTTドコモが5294万1700(53.3%)、KDDIが2921万7100(29.4%)、ソフトバンクモバイルが1705万2500(17.2%)、イー・モバイルが12万2300(0.1%)となりました。

    また9月の純増数ではソフトバンクモバイルが19万8300で4ヶ月連続で1位を獲得しました。

    勢いはまだまだ続きます!

    9月の純増数でソフトバンクモバイルに次いでKDDIが15万8000(au:19万6700、ツーカー:-3万8700)で2位、NTTドコモが3万7500で純増となりましたが今回も3位となってしまいました。ちなみに2in1の契約数は1万2800の純増となっています。

    8月の純増数は、ソフトバンクモバイルが18万8900、auが20万3000とツーカーを除くとソフトバンクが負けていたわけですが今回はそれを比較してもソフトバンクモバイルがauに勝利する結果となりました。

    また、先月、創業以来2度目となる純減となっていたNTTドコモは3万7500と純増になり、今後が期待されます。

    3ヶ月ごとの数値が公開されるイー・モバイルですが、3月31日の開業から12万2300のユーザーを獲得したことがわかりました。また、6月末から9月末では6万2100の純増という結果に。

    2008年8月末時点での携帯電話契約数
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • まー
      No.1402

      八月はドコモは創業以来二度目の純減です。
      モバイルナンバーの昨年十月に初の純減になりました。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー