bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • iPhoneロックにハッカーが反撃。
  • iPhoneロックにハッカーが反撃。
    Appleが今年6月に発売した「iPhone」のSIMロックを解除し、Appleが公開したアップデートソフトを実行すると、iPhoneが使用不可になってしまいますがこの「iPhoneロック」に対してハッカーが反撃に出ています。

    イタチゴッコはいつまで続くのでしょうか?

    iPhoneの「ロック解除対抗」アップデートに、ハッカーが反撃:モバイルチャンネル – CNET Japan

    この記事によると、「iPhone Dev Team」は最新のハッキングを公開し、このハッキングをiPhoneに適用すると、他社製アプリケーションやAT&T以外のGSMネットワークを再び利用可能になるとのこと。

    Appleより公開されたソフトウェアアップデートを実行してiPhoneに「OS X 1.1.1」をインストールしたユーザーは、最新のハッキングにより、以前の「OS X 1.0.2」に戻し、他社製アプリケーションを利用できる状態にしてから、電話を使用不能にすることなく再度「OS X 1.1.1」にアップデートできるそうです。

    このハッキングは以下のブログにて公開されています。
    iPhone Dev Team announces public iPhone 1.1.1 Jailbreak – The Unofficial Apple Weblog (TUAW)
    Gizmodo Japan|iPhone最新ファームウェアにハッカーまた侵入

    こうして「iPhoneロック」は、2週間で解かれてしまったわけですが、今後、Appleは最新のハッキングについても対処していくのでしょうか?
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー