bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • AirPods
  • Apple、AirPodsのアップデートをリリース〜軽微なバグ修正
  • Apple、AirPodsにファームウェア・アップデートをリリース〜軽微なバグ修正

    Appleが、ワイヤレスイヤホン「AirPods」のファームウェア・アップデートをリリースしました。

    アップデートを適用するとバージョン3.3.1から3.5.1に変更されます。なお、ファームウェア・アップデートが提供されるのはAirPodsの発売後初となります。

    AirPods、ファームウェアのVer3.5.1でマイナーバグを修正

    Ver3.5.1のファームウェア・アップデートの変更内容は明らかにされていませんが、米メディア・AppleInsiderAppleに確認したところ「マイナーなバグの修正」と返答があったとしています。

    AirPodsには発売からこれまでにバッテリーを過剰消費する問題や通話中に接続が切断される不具合などが確認されていますが、これらが解消された可能性があります。

    AirPodsのファームウェア・アップデートは、イヤホンが充電ケースに収納され、ペアリングされたiPhoneがWi-Fiに接続されている状態で、AirPodsとiPhoneが近くにあると自動でアップデートが適用されるようです。

    ファームウェア・アップデートのバージョンを確認するには、AirPodsがiPhoneに接続されている状態で設定から「一般」→「情報」→「AirPods」に進みます。

    Apple、AirPodsにVer3.5.1のアップデートをリリース〜軽微な修正のみ Apple、AirPodsにVer3.5.1のアップデートをリリース〜軽微な修正のみ Apple、AirPodsにVer3.5.1のアップデートをリリース〜軽微な修正のみ
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    AirPodsの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー