2016-04-07 07:56:41
  • トップページ
  • ニュース
  • Amazon、全品送料無料を終了。2,000円未満の配送料が350円に
  • Amazon、2,000円未満の送料が0円→350円に値上げ

    Amazonが、全商品の送料無料を終了し、2,000円未満の配送料を350円に値上げしたことが明らかになりました。

    4月6日からAmazonの配送料が一部有料化

    これまで、Amazon.co.jpが発送する商品については、全品送料無料となっていましたが、今後は、注文金額(ギフトラッピング費、手数料を除く)が2,000円未満となる場合は350円の送料がかかります。届け先が複数となる場合は、1配送先ごとの注文金額が2,000円以上の場合に無料になるとのこと。

    Amazon、2,000円未満の送料が0円→350円に値上げ

    今後もAmazon.co.jpが発送する書籍や、Amazonギフト券については全品送料無料で、年額3,900円のプライム会員も全商品送料無料となります。

    Amazonでは、充電ケーブルや、液晶保護シート、スマートフォンケース、イヤホン、格安SIMカード、SIMカードの変換アダプタなど2,000円未満のスマホ関連商品が多数販売されており、影響は少なくありません。

    なお、ヨドバシカメラドットコムやビックカメラ.comは、2016年4月7日時点で配送料無料となっています。今後、値上げとなるのかは不明ですが、Amazonで気になる2,000円未満の商品を見つけた場合は、送料のかからないヨドバシカメラやビックカメラで注文するという使い方が増えるかもしれません。

    年額3,900円のAmazonプライム会員ならば、360円のお急ぎ便と日時指定便、514円の当日お急ぎ便が使い放題で、動画見放題・音楽聴き放題・写真保存し放題などのサービスも利用できます。Amazonを頻繁に利用する方は、プライムへの加入がオススメです。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!
    2件のコメント
    • Anonymous
      No.75413

      情報を日頃活用させて頂いています。文面に間違えを見つけました。

      4月6日からAmazonの配送料が一部有料化

      これまで、Amazon.co.jpが発送する商品については、全品送料無料となっていましたが、今後は、注文金額(ギフトラッピング費、手数料を除く)が2,000円以上となる場合は350円の送料がかかります。届け先が複数となる場合は、1配送先ごとの注文金額が2,000円以上の場合に無料になるとのこと。

      ✖ 注文金額(ギフトラッピング費、手数料を除く)が2,000円以上となる場合は350円の送料がかかります
      〇 注文金額(ギフトラッピング費、手数料を除く)が2,000円以下となる場合は350円の送料がかかります

      アマゾンの文は、問題なし。

      • Yusuke Sakakura
        No.75424

        ご指摘ありがとうございます。修正しました。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー