bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2016-01-19 11:00:29
  • トップページ
  • au
  • 最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日より受付開始
  • 最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始

    auは先行発表していた電気サービス「auでんき」を正式に発表しました。

    正式提供日は4月1日で1月20日(水)より全国のauショップやウェブ、お客さまセンターで受付が開始されます。

    「auでんき」が正式発表、セット割で最大5%還元を実施

    電力小売自由化に伴い、auは電気サービス「auでんき」を4月1日より沖縄県・一部離島をのぞく全国で提供します。正式提供に先立ち、1月20日(水)より受付が開始されます。

    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始

    全国のauショップではサービス受付のほか、相談なども受け付けるとのこと。なお、専用の窓口は設置されず、ケータイ・スマートフォンと同じ並びになるとのことです。

    料金プランは家庭向けの「でんきMプラン」と事務所や商店、主に法人向けの「でんきLプラン」の2種類。

    提供料金は地域によって異なりますが、従来のプランと同等になっています。なお、明日より「auでんき」に移行した場合の料金シミュレーションができるサービスも公開されます。

    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始 最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始
    利用中の契約内容を入力すると、移行後の料金がシミュレーションできる

    でんきMプラン(東京エリア)

    基本料金料金単価
    10A260円
    15A390円
    20A520円
    30A780円
    40A1,040円
    50A1,300円
    60A1,560円
    電力量料金料金単価
    〜120kWh17.99円
    121kWh〜300kWh23.99円
    301kWh27.71円

    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始

    「auでんき」の平均電気料金・割引額など(総務省 家計調査をもとに推計)

    でんきLプラン(東京エリア)

    基本料金料金単価
    1kVA260.00円
    電力量料金料金単価
    〜120kWh17.99円
    121kWh〜300kWh23.99円
    301kWh27.71円

    最大5%キャッシュバックの「auでんきセット割」

    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始

    また、auの携帯電話・スマートフォンとセット契約することで、毎月の電気料金に応じ最大5%相当がキャッシュバック(auWALLETへチャージ)される「auでんきセット割」が適用されます(キャッシュバック先は1回線のみ)

    auでんきの料金キャッシュバック率
    〜4,999円1%
    5,000円〜7,999円3%
    8,000円〜5%

    専用アプリで電気使用量や電気料金の確認・予測・他者比較も可能

    サービス開始と共に提供される専用アプリ「auでんきアプリ」では、電気使用量や電気料金をスマートフォンで確認することが可能、電力ビッグデータを活用した電気使用量の予測や他者との比較もできます。

    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始

    そのほか、あらかじめ設定した料金を超過したり、超過すると予測された場合に、スマートフォンに通知する機能や使用状況に合わせて省エネに役立つ情報を確認することができます。

    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始 最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始
    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始 最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始
    最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始 最大5%還元「auでんき」が正式発表、1月20日により受付開始

    関西エリアでは最大12%の還元に

    「auでんき」の正式発表にともない、関西電力との業務提携も発表されました。

    これにより、2016年5月31日までに申し込むと、キャッシュバック率が1年間・最大12%になる(8,000円以上利用時)関西エリア限定のおトクなキャンペーンも実施されます。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー