2015-06-25 11:21:15
  • トップページ
  • DMM mobile
  • 格安SIM
  • DMM mobile、新料金プランと半額になる通話アプリのリリースを予定
  • DMM mobile、新料金プランと半額になる通話アプリのリリースを予定

    DMMが展開する格安SIMサービス「DMM mobile」は、7月に新料金プランをリリースし、8月中には通話アプリを提供することを発表しました。

    DMM mobile、7月に「ライトプラン」と「大容量プラン」を提供へ

    DMM mobileが発表したリリーススケジュールによれば、通信速度が200kbps・月額440円で利用できる「ライトプラン」と、大容量の高速データ通信が可能な月額4,570円の「15GBプラン」月額6,090円の「20GBプラン」の提供を7月上旬に予定しているとのこと。

    通信速度データ通信量料金
    ライトプラン200kbps不明月額440円
    15GBプラン下り225Mbps / 上り50Mbps15GB月額4,570円
    20GBプラン下り225Mbps / 上り50Mbps20GB月額6,090円

    現在、DMM mobileで提供されているプランのうち、最もデータ通信量が多いプランは10GBとなっていますが、より大容量のプランを利用したいという要望が多かったため、提供することになったようです。

    DMM mobileでは、SIMカードを上限3枚まで利用できる「シェアプラン」が提供されており、家族で利用するユーザーも多いことから大容量プランを求める声が多かったのかもしれません。ちなみに、使い放題のプランを除いて、10GB以上のデータ通信を利用できるプランを提供しているところはほとんどないかと思います。

    モバイルWi-Fiルーターと通話料が半額になる通話アプリの提供も

    7月上旬にはモバイルWi-Fiルーターの販売も取り扱うとのことで、大容量プランとモバイルWi-Fiルーターの組み合わせは複数の端末を安く運用したいユーザーにとって嬉しいものになるかと思います。

    さらに、8月には基本料0円で通話料が半額になる(音声通話の通常料金は20円/30秒)通話アプリの提供も予定しているとのこと。アプリはiOSとAndroidで利用できるとしています。

    今後は「業界最安値」「大容量プラン」「通話アプリ」がDMM mobileの三大魅力になっていくものと思われます。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    格安SIMの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー