2016-09-13 12:09:18
  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、20GB・月額6,000円の「ウルトラパック」を発表。長期契約者割引も
  • ドコモ、20GB・月額6,000円の「ウルトラパック」を発表

    ドコモが、大容量パケットパック「ウルトラパック」の提供を開始すると発表しました。

    「ウルトラパック」は、ソフトバンクの「ギガモンスター」、auの「スーパーデジラ」を追従したもので、動画等の大容量コンテンツを、データ量を気にすることなく、楽しめる料金プラン。

    家族向けの「ウルトラシェアパック」が9月23日から、ひとり向けの「ウルトラデータパック」が、9月14日から追加されます。

    ドコモ、新データ定額プラン「ウルトラパック」を発表

    ドコモが9月14日より提供を開始するのは、全4種類の新しいデータ定額プラン。

    家族でシェアできる月額50GB・16,000円の「ウルトラシェアパック50」、100GB・月額25,000円の「ウルトラシェアパック100」。
    ひとり向けの20GB・月額6,000円の「ウルトラデータLパック」、30GB・月額8,000円の「ウルトラデータLLパック」の全4種類。

    データ定額プラン料金
    ウルトラデータLパック月額6,000円
    ウルトラデータLLパック月額8,000円
    ウルトラシェアパック50月額16,000円
    ウルトラシェアパック100月額25,000円

    別途、月額2,700円の「カケホーダイ」 または 月額1,700円の「カケホーダイライト」と、月額300円の「spモード」への加入が必要となるため、ウルトラデータLパックを契約する場合、月額8,000円となります。

    なお、あまったデータ容量は翌月に繰り越しが可能。テザリングによる通信には別途1,000円が必要になりますが、2018年3月末まで無料で利用できるキャンペーンが実際されます。

    長期契約者向けの割引サービスも

    「ウルトラパック」には、長期契約向け割引「ずっとドコモ割」が適用され、15年以上ドコモと契約している場合は、20GB・月額5,200円となり、固定通信サービス「ドコモ光」を契約している場合、最大毎月3,200円の割引が適用されます。

    契約年数
    4年以上8年以上10年以上15年以上
    ウルトラデータLパック-100円-200円-600円-800円
    ウルトラデータLLパック-200円-400円-600円-800円
    ウルトラシェアパック50-800円-1,000円-1,200円-1,800円
    ウルトラシェアパック100-1,000円-1,200円-1,800円-2,500円

    9月23日からの料金プラン

    「ウルトラパック」の提供にともない、9月22日をもって「データLパック」「シェアパック20」「シェアパック30」の新規申し込み受付が終了します(既に契約している場合は引き続き利用が可能)

    基本プランデータ定額プラン
    カケホーダイ
    カケホーダイライト
    データSパック
    データMパック
    ウルトラデータLパック
    ウルトラデータLLパック
    シェアパック5
    シェアパック10
    シェアパック15
    ウルトラシェアパック50
    ウルトラシェアパック100

    My docomo
    無料
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー