bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2015-04-08 13:46:47
  • トップページ
  • GALAXY
  • ドコモとau、Galaxy S6 / S6 edgeを発表――4月23日より発売
  • ドコモとau、GALAXY S6 / S6 edgeを発表――4月23日より発売

    NTTドコモとauが「Galaxy S6 SC-05G」と「Galaxy S6 edge SC-04G」を発表しました。ドコモは両モデルを発売し、auはGalaxy S6 edgeのみを発売します。

    発売日は4月23日(木)でドコモオンラインショップでは既に予約がスタートしています。

    GALAXY S6とGALAXY S6 edgeの特徴とは?

    「Galaxy S6 SC-05G」は、GALAXYのプレミアムモデルが展開される「S」シリーズの最新作。

    ドコモとau、GALAXY S6 / S6 edgeを発表――4月23日より発売

    Android 5.0 Lollipopを搭載するほか、5.1インチ、WQHD(1440×2560ピクセル)の有機ELや3GBのRAM、CPUは2.1GHz×4個、1.5GHz×4個のオクタコア、2550mAhのバッテリーなど、今作もかなりのハイスペックとなっています。

    「Galaxy S6 edge SC-04G」と「Galaxy S6 edge SCV31」は、前作「GALAXY Note edge SC-01G / SCL24」の後継機となるモデル。

    ドコモとau、GALAXY S6 / S6 edgeを発表――4月23日より発売

    edgeシリーズは、ディスプレイの端が曲面し、その曲面部に「エッジスクリーン」が搭載されていることが特徴のスマートフォンです。

    前モデルの「GALAXY Note Edge」に搭載された「エッジスクリーン」では、音声通話の着信やメールの受信をお知らせしたり、カメラや音楽プレイヤーを操作することが可能。また、アプリのショートカットを置いてランチャーとして使えるほか、メインディスプレイを点灯しない状態で時間を表示するといった機能も備えていました。

    そして、「Galaxy S6 edge」では、片側にしかなかったエッジスクリーンをディスプレイの両側に採用する「デュアルエッジスクリーン」が搭載されています。

    「デュアルエッジスクリーン」では、あらかじめ登録した5件の連絡先に通話、メールができる「ピープルエッジ」やサイレントマナーモード状態のGALXY S6 edgeを下向けに置いた場合でも、デュアルエッジスクリーンの点灯によって着信や受信を確認することが可能。また、光り方を連絡先に応じて変えることができる「エッジライティング」も備えています。

    会議中で出られない場合は、背面に配置されている心拍センサーに触れることであらかじめ設定したメッセージを宛先に送り返すといった機能も備えています。

    指紋認証がiPhoneのようなタッチ方式に変更。防水、防塵には非対応など退化点も

    両モデル共通の改善点として、Exynos 7420のオクタコアCPUによって、処理速度が50%向上し、消費電力は30%削減を実現したことがあげられます。また、RAMについてはGalaxy S5の2GBから3GBに増量されています。

    指紋認証にも改善点を確認できます。前モデルのスワイプ方式からiPhoneのようなタッチ方式に変更されており、GALAXY S5ではあまり精度がよくなかった認識率の改善が期待できるかもしれません。

    両モデルともワイヤレス充電にも対応しています。前モデルではアクセサリを使うことでワイヤレス充電が利用できたものの、国内モデルは非対応となっていました。

    ただ、両モデルともに防水、防塵に非対応ということで前モデルからの退化点も確認できます。

    下り最大225Mbpsの高速データ通信サービスに対応、au版は4G LTEとWiMAX 2+の「ダブルCA」をサポート

    両モデルは、ドコモが3月より提供している下り最大225Mbpsの高速データ通信サービス「PREMIUM 4G」と、auが先日発表した下り最大225Mbpsまで高速化された4G LTEに対応します。

    さらに、au版の「Galaxy S6 edge」は、回線の混雑時に4G LTEとWiMAX 2+を切り替えることで、快適にデータ通信が行える「ダブルCA」に対応することが発表されています。

    Galaxy S6とGalaxy S6 edgeのスペック

    Galaxy S6Galaxy S6 edge
    OSAndroid 5.0
    サイズ約143×71×6.8mm約142×70×7mm
    重さ約138g約132g
    ディスプレイ5.1インチ / WQHD(1440×2560ピクセル) / 有機EL
    カメラ約1600万画素 / 約500万画素 CMOSカメラ
    バッテリー容量2550mAh2600mAh
    CPUExynos 7420 Octa Core
    2.1GHz×4 + 1.5GHz×4
    RAM3GB
    保存容量(ROM)32GB32GB / 64GB
    (ドコモ版は64GBのみ)
    急速充電
    PREMIUM 4G
    4G LTE

    (下り最大225Mbps / 送信50Mbps)
    ダブルCA
    auのみ
    WiMAX 2+auのみ
    連続待受時間3G:約430時間
    LTE:約390時間
    3G:約440時間
    LTE:約400時間
    充電時間約84分約90分
    VoLTE
    ワンセグ / フルセグ○ / ×○ / ○
    NFC
    防水×
    Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac

    【現在更新中…】

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    GALAXYの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー