2016-09-27 07:30:03
  • トップページ
  • Googleニュース
  • グーグル、新OS「Andromeda」搭載の「Pixel 3」を2017年に発売か
  • グーグル、新OS「Andromeda」搭載の「Pixel 3」を2017年に発売か

    Photo by Justin Kern

    グーグルが10月4日に開催するイベントで、スマートフォン向けの「Android」とノートPC向けの「Chrome OS」を統合した新OS「Andromeda(アンドロメダ)」を発表すると噂されています。

    正式リリースが2017年とされる「Andromeda」を搭載する初のデバイス「Pixel 3」をグーグルが開発しているようです。

    グーグル、「Pixel 3」を2017年第3四半期に発売か

    Android Policeが信頼度の高い2つの筋から得た情報として、グーグルが新型Pixelを2017年第3四半期の発売を計画していると報じています。

    Pixelは、昨年グーグルが発売したタブレットまたはノートPCとしても使えるハイブリッドデバイス「Pixel C」として発売され、2017年に発売されるデバイスはPixelの最新作となるようです。

    Pixel C

    脱着式のキーボードを備えるハイブリッドデバイス「Pixel C」

    グーグル内部では、プロジェクト名を「Bison」、非公式ながらニックネーム「Pixel 3」と呼ばれているとのこと。

    Two independent and reliable sources have confirmed to us that Google is planning a new Pixel laptop to be released in Q3 2017. The project, known internally as ‘Bison’ and by the informal nickname ‘Pixel 3,’ will likely be the first brand-new device to showcase Google’s combined Android / Chrome OS ‘Andromeda’ operating system in a laptop form factor.

    Pixel 3のスペック – 指紋認証/スタイラス/USB-Cx2/10時間バッテリー/薄さ10mm以下

    Android Policeでは、発売までに変更される可能性が十分考えられるとした上で、「Pixel 3」のスペックを伝えています。

    「Pixel 3」は、非常に薄型のノートPCながら12.3インチのディスプレイを搭載。タブレットモードの対応も検討しているようです。

    ラインナップモデルは2種類で価格は799ドルから。プロセッサにはインテルのm3またはi5コアプロセッサ、32GBまたは128GBのストレージ、8GBまたは16GBのRAMを搭載するとのこと。

    その他にも指紋認証センサ、2つのUSB-Cポート、3.5mmのイヤホンジャック、ホストセンサー、スタイラス対応、ステレオスピーカー、4つのマイク、約10時間持続の電池持ちを実現するようです。

    キーボードは周囲が暗くなると自動点灯するバックリット式で、MacBookのようなHaptic Engineを採用した感圧式のトラックパッドを採用。厚さは10mm以下でMacBookよりもかなり薄型になるとのこと。

    高機能ながら低価格のノートPCとなりそうですが、前述したとおり信頼性がイマイチなこと、このとおり発売されたとしても2017年に発売される他のハイスペックPCも同様のスペックになっている可能性もあります。

    なお、10月4日のイベントで新OS「Andromeda」が発表される見込みですが、新型スマホPixel / Pixel XL、AI搭載の音声アシスタントデバイス「Google Home」、オリジナルWi-Fi「Google Wi-Fi」などがメインとなるようです。


    Google アプリ
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    Googleニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー