bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • LINEの使い方
  • Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
  • Android版「LINE」でGoogleドライブを使ったトーク履歴のバックアップが可能に

    iPhone版の「LINE(ライン)」アプリではiCloudを使ってトーク履歴をバックアップすることでスマートフォンを紛失したり、機種変更など買い替えの時でも迷うことなくスムーズに引き継ぎできます。

    一方、Android版のLINEアプリにはスムーズなバックアップ方法はなく、PCを使ったり、LINEのストレージ機能「Keep」を使ったりとかなり大変な作業が必要でした。そんななか、ついに2017年5月31日にGoogleドライブを使ったトーク履歴のバックアップ機能が追加されたことでiPhone版のLINEと同様にスムーズな引き継ぎが可能になりました。

    この記事ではGoogleドライブを使ってLINEのトーク履歴をバックアップして新しい端末に復元・引き継ぎする方法を解説します。なお、Android→iPhoneなど異なるOS間の引き継ぎはできません。

    目次

    Googleドライブとは

    Android版「LINE」でGoogleドライブを使ったトーク履歴のバックアップが可能に

    トーク履歴のバックアップで利用する「Googleドライブ」について解説します。

    Googleドライブとは、名前のとおりGoogleが提供するクラウドストレージで写真や動画、ファイルなどをアップロードすることができます。15GBまでなら無料で利用可能(iCloudは5GBまで)でAndroidにGoogleアカウントを登録している人ならばスグに利用することができます。

    ここではLINEのトーク履歴をバックアップするためにGoogleドライブを使うことだけを頭に入れておくだけでOKです。LINEのトーク履歴をバックアップするため または Googleドライブを使うために特別な料金や作業は必要ありません。

    旧端末でLINEのトーク履歴をバックアップする

    バックアップ先のGoogleアカウントを設定する

    LINEのトーク履歴をバックアップするには「その他」タブを表示して右上の設定アイコンをタップします。設定画面が表示されたら基本設定にある「トーク・通話」を選択します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    設定画面で「トーク・通話」を選択する

    「トーク履歴のバックアップ・復元」に進みます。トーク履歴をバックアップするGoogleアカウントを設定するため、「Googleアカウント」を選択します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    トーク履歴のバックアップ先となるGoogleアカウントを設定する

    Androidにログイン・設定しているGoogleアカウントが表示されるのでバックアップ先のアカウントを選択して「OK」をタップします。LINEがGoogleドライブにアクセスするためのリクエスト画面が表示されるので「許可」を選択します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    LINEがバックアップファイルを保存するためのリクエストを承認する

    トーク履歴をバックアップする

    Googleアカウントの設定が完了したら「Googleドライブにバックアップする」をタップします。バックアップが完了すると、前回のバックアップに日付と容量が表示されます。これでトーク履歴のバックアップは完了です。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    トーク履歴のバックアップが完了

    LINEのアカウントを新しいスマホに引き継ぐ

    LINEのトーク履歴をGoogleドライブにバックアップしたら、LINEのアカウントを新しいスマートフォンに引き継ぎます。LINEアカウントの引き継ぎにはメールアドレス登録やFacebook連携が必要になります。ここではメールアドレス登録を利用します。

    メールアドレスを登録する

    LINEのアカウントを引き継ぐためにメールアドレスの登録が必要になります。「その他」タブを表示して右上の設定アイコンをタップします。設定画面が表示されたら個人情報にある「アカウント」を選択します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    設定画面で「アカウント」を選択する

    「メールアドレス登録」を選択してメールアドレスとパスワードを入力します。ここで設定したアカウント情報はアカウントの引き継ぎ時に再入力するため覚えておいてください。入力を終えたら「確認」ボタンをタップします。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    アカウントの引き継ぎに必要なメールアドレスとパスワードを入力する

    入力したメールアドレスに暗証番号が送信されるのでメモしてLINEに入力します。入力を終えたら「登録する」ボタンをタップしてメールアドレスの登録は完了です。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    メールアドレスに送信された暗証番号を入力する

    アカウントの引き継ぎ設定を行う

    引き継ぎ機能を利用してアカウントを乗っ取る行為を防止するためにLINEにはセキュリティ機能が導入されています。

    昔は4桁のPINコードを入力してアカウントの引き継ぎを行っていましたが、忘れてしまうユーザーが急増したことからPINコードが廃止され「引き継ぎの許可」設定が導入されました。どういった機能かカンタンに説明します。

    LINEのアカウント引き継ぎは、旧端末で「引き継ぎの許可」設定を行わないかぎり、引き継ぎができず、設定を行ってから24時間以内に引き継ぎする必要があります。これによってアカウントの乗っ取りを防止することができます。もし、許可設定を忘れてしまった場合はSMSで送信された認証番号を受け取って入力したり、電話番号が変わってSMSが受信できない場合はLINEに登録しているメールアドレスに送信された認証番号を入力するなど面倒な設定が必要になります。

    アカウントの引き継ぎ設定を行うには「その他」タブを表示して右上の設定アイコンをタップします。設定画面が表示されたら個人情報にある「アカウントの引き継ぎ設定」を選択します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    設定画面で「アカウントの引き継ぎ設定」を選択する

    「アカウントを引き継ぐ」のスイッチをオンにすると確認画面が表示されるので「OK」を選択します。これで引き継ぎ設定が完了します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    「アカウントを引き継ぐ」のスイッチをオンにする

    新しいスマホでLINEのトーク履歴を元に戻す、復元する

    新しいスマホにLINEをダウンロードする

    アカウントの引き継ぎ設定が完了したらLINEアカウントを引き継ぐ新しいスマートフォンにLINEアプリをダウンロードします。

    LINE
    無料

    LINEを起動すると新規登録・ログイン画面が表示されるので左下の「ログイン」ボタンをタップします。続けて旧端末で登録したメールアドレスとパスワードを入力して「確認」ボタンをタップします。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    登録したメールアドレスでLINEアカウントにログインする

    旧端末で記録したトーク履歴が削除されるよ、といった確認画面が表示されるので「確認」ボタンをタップします。すると、新しいスマートフォンの電話番号が自動入力されるので「次へ」をタップします。SMSで届いた4桁の認証番号を入力する画面が表示されますが、自動入力されて自動で画面が切り替わります。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    トーク履歴の削除に同意する

    LINEのID検索などすべての機能を利用するには「年齢確認」が必要になります。しかし、LINEモバイル以外の格安スマホでは年齢確認ができないので注意しましょう。すべての設定を終えたらLINEの画面が表示されます。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    ID検索を利用するには年齢確認が必要

    トーク履歴をバックアップから復元する

    GoogleドライブにバックアップしたLINEのトーク履歴を新しいスマートフォンに移行します。

    LINEのトーク履歴を引き継ぐには「その他」タブを表示して右上の設定アイコンをタップします。設定画面が表示されたら基本設定にある「トーク・通話」を選択します。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    設定画面で「トーク・通話」を選択する

    「トーク履歴のバックアップ・復元」に進んで「復元する」をタップします。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    トーク履歴の復元を選択する

    Androidにログイン・設定しているGoogleアカウントが表示されるのでバックアップしたアカウントを選択して「OK」をタップするとトーク履歴の復元がスタートします。これでトーク履歴の引き継ぎは完了です。なお、保存期限が切れた画像や動画は復元することができません。

    Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも Androidで「LINE」のトーク履歴をバックアップする方法を解説。復元や引き継ぎも
    LINEのトーク履歴が復元される
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    LINEの使い方の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー