2016-06-23 12:27:32
  • トップページ
  • 格安SIM
  • IIJmio、全プランでデータシェアが可能に。一部プランでデータ容量増も
  • IIJmio、全プランでデータシェアが可能に。一部プランでデータ容量増も

    格安SIM/スマホを提供するIIJmioが、7月7日から全てのプランにおいてデータ容量のシェアに対応することを発表しました。

    また、7月1日からライトスタートプランのデータ容量が料金そのままで5GBから6GBに増加します。

    IIJmio、全プランがデータシェアに対応。

    現在、データ容量のシェアができるのは月額2,560円から利用できるファミリーシェアプランのみとなっていましたが、7月7日からミニマムスタートプラン、ライトスタートプランでも利用できるSIMカードの枚数が1枚から最大2枚に改定されることにより、全プランでデータシェアが可能になります。

    なお、SIMカードを追加すると月額400円の利用料を支払う必要があります。また、SIMカードの追加には1枚につき2,000円の追加手数料が必要になります。

    SIMカードの追加は、IIJのウェブサイトまたは対応店舗にて申し込みが可能です。

    ミニマムスタートプランライトスタートプランファミリーシェアプラン
    月額料金900円〜1,520円〜2,560円〜
    データ容量3GB6GB10GB
    SIM枚数2枚2枚3枚

    ※表内の太字が改訂部分

    7月末までキャンペーン開催、SIMカードの追加手数料が半額に

    全プランのデータシェア対応にともない、7月7日から7月31日までSIMカードの追加手数料を半額の1,000円にするキャンペーンが開催されます。キャンペーンの対象にはファミリーシェアプランも含まれています。

    SIMカードをひとつにまとめるサービスが提供

    同日から1つのmioIDで複数のプランを契約している場合、各プランのSIMカードをひとつのプランにまとめるサービスが提供されます。手数料は1回の申し込みにつき2,000円。
    詳細については後日発表されると案内されています。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    格安SIMの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー