2015-07-15 17:40:51
  • トップページ
  • 次期Nexusの噂
  • Nexus 6(2015)は指紋認証、メタルボディを搭載か
  • Nexus 6(2015)は4Kディスプレイと指紋認証、メタルボディを搭載か

    2015年の秋に発売が噂されているNexus 5(2015)とNexus 6(2015)ですが、Nexus 6(2015)の有力な情報として、ファーウェイが製造を行い、5.7インチのディスプレイが搭載されると報じられていました。

    次期OSとなる「Android M」が先行発表され、指紋認証に対応することが明らかにされたことで、次期Nexusには指紋認証が搭載される可能性は非常に高いとお伝えしましたが、やはりそのようになるかもしれません。

    Nexus 6(2015)は2015年10〜12月に出荷開始、メタルボディを採用か

    @evleaks氏によると、ファーウェイ製のNexusデバイスは、2015年の10月〜12月に出荷され、指紋認証や5.7インチのQHD(2560×1440ピクセル)(3840×2160ピクセル)ディスプレイ、Snapdragon 820を搭載し、Nexusデバイスとして初めてメタルボディを採用するそうです。


    ついにスマートフォンのディスプレイが4Kに対応か

    訂正:2015/7/16 19:00

    @evleaks氏が報告したQHDは「Quadruple HD」ではなく、いわゆるWQHDで現行のNexus 6と同じ解像度の2560×1440ピクセルとなるようです。お詫びして訂正いたします。

    現行のNexus 6は、5.96インチのWQHD(2560×1440ピクセル)のディスプレイを搭載しているため、Nexus 6(2015)では、画面のサイズが0.2インチ小さくなるものの、解像度は大幅に向上し、ついにスマートフォンに4Kディスプレイが搭載されることになります。

    スマートフォン向けの4Kディスプレイはシャープが開発を行っており、4KをサポートするIGZOディスプレイを2016年内にも大量生産が開始される予定です。

    Nexus 6(2015)に搭載されるディスプレイがシャープ製でないにしても、他のメーカーがスマートフォン向けの4Kディスプレイを開発しているとの報道は聞いたことがありません。

    ただ、スマートフォンのカメラは、すでに4K解像度の動画撮影をサポートしながら、ディスプレイは2Kとなっており、4K本来の映像を楽しむことができません。

    また、6月9日放送のテレビ東京「ガイアの夜明け」では、4K解像度の映像配信を行う中国企業が美しい映像をスマートフォンで楽しめるようにしたいと、自社で開発するスマートフォンにシャープの4Kディスプレイの搭載を検討するようなシーンも放送されるなど、メーカーからの要望もあるようです。

    CPUは発熱問題を解消し、指紋認証に対応した「Snapdragon 820」を搭載か

    多くの2015年夏モデルが搭載した「Snapdragon 810」では、64bitに対応し、コア数を4つから8つに倍増するなど、大幅なスペックアップが行われましたが、その一方で発熱問題が深刻となっており、熱の発生をおさえるために熱に応じて性能をおさえるなど、苦しい対応を行っています。

    プラスチックよりも熱伝導が良い金属製のメタルボディを採用するNexus 6(2015)における発熱問題はさらに深刻になることは容易に想像できますが、後継となる「Snapdragon 820」では、64bit対応をそのままに、コア数を8つから4つに減らすとの報道もあり、コア数を減らして発熱問題に対処する可能性があります。

    また、「Snapdragon 820」では、超音波技術を利用した指紋認証に対応しており、指が濡れていたり、ハンドクリームなどで汚れていても高精度の認証が可能になることが明らかにされています。

    このほか、3D指紋技術「Qualcomm Snapdragon Sense ID」も発表した。モバイル業界では初となる超音波技術を利用した指紋認証技術だ。モバイル向けの指紋認証はApple、Samsungなど主要なベンダーが採用を進めているが、超音波を使うことで、指が汗や水でぬれていたり、ハンドクリームがついた状態でも、高精度の認証が可能になるという。同技術を搭載した商用端末は2015年後半の登場が見込まれており、今後はパスワード認証ではなく指紋認証が主流になるかもしれない。

    引用元:Mobile World Congress 2015:Qualcommが「Snapdragon 820」発表、“学習型”の認識技術や3D指紋認証でモバイルをもっとスマートに – ITmedia Mobile

    同氏はTwitterのやりとりにて、次期Android MでサポートされたUSB-Cが搭載されることを明らかにしています。

    2015年後半にも対応する端末が登場するとのことで、時期的にはNexus 6(2015)に搭載されるとの報道があってもおかしくはなさそうです。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    次期Nexusの噂の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー