bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2014-12-01 12:55:05
  • トップページ
  • 格安SIM
  • OCNモバイルONE、月額700円で音声通話サービスの提供を開始!ぷららへの影響は?
  • OCNモバイルONE、月額700円で音声通話サービスの提供を開始!ぷららへの影響は?

    格安SIM(MVNO SIM)サービスの「OCN モバイル ONE」を提供するNTTコミュニケーションズが本日12月1日より音声通話サービスの提供を開始することを発表しました。

    「OCN モバイル ONE」にてデータ通信+音声通話サービスが月額1728円から利用可能!

    これまで「OCN モバイル ONE」では、音声通話サービスを利用することができませんでしたが、12月1日より「音声対応SIMカード」が提供されます。料金は、既存のプランに月額700円を追加する料金体系で利用することが可能です。

    ▼音声通話サービスに対応した「OCN モバイル ONE」の価格は以下のとおり。

    70MB100MB2GB4GB500kbps
    (7GB/月)
    データ通信のみ月額972円月額1490円月額1188円月額1566円月額1944円
    データ通信+音声通話サービス月額1728円月額2246円月額1944円月額2322円月額2700円

    また、「音声対応SIMカード」の利用者は、NTTコミュニケーションズが提供するIP電話サービス「050 plus」を月額無料で利用することができます。さらに、固定回線のプロバイダにて「OCN光サービス」を契約している場合は、セット割の「OCNモバイル割」によって月額200円の割引が適用されます。

    「OCN モバイル ONE」では、データ通信容量を複数のSIMカードでデータ通信量をシェアできる「容量シェアSIM」を提供していますが、この容量シェアSIMでも音声通話サービスの利用が可能になります。データ通信量をシェアできる低価格SIMにおいて業界初とのこと。

    ▼「音声対応SIMカード」の新規申し込みは以下のリンク先からどうぞ!


    既に「OCN モバイル ONE」を契約している場合は、SIMカードを交換することで「音声対応SIMカード」を利用することが可能ですが、変更手数料として3240円が必要となりますが、2015年1月31日までに変更する場合は変更手数料が無料となるキャンペーンが展開されます。

    今後はぷららモバイルLTEやASAHIネットなどでも音声通話が可能に?

    ということで、ようやく「OCN モバイル ONE」で音声通話サービスが可能になりました。今年はSIMフリー端末が徐々に充実化したことによってキャリアからMVNOへの移行が増えているなーと感じます。キャリアから「OCN モバイル ONE」への移行を考えていた人にとって音声通話サービスの対応は嬉しいところではないでしょうか。

    ちなみに、OCNは自身がMVNOとしてサービスを展開する一方で、ぷららモバイルLTEやASAHIネットなど他のMVNO事業社を支援するMVNEとしても機能しており、「OCN モバイル ONE」が音声通話サービスを提供したことで、今後はぷららモバイルLTEが提供する定額無制限プランでも音声通話サービスが利用可能になるかもしれませんね。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    格安SIMの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー