2016-09-26 17:24:48
  • トップページ
  • スマホアプリ
  • Radiko、ラジオ過去番組を無料視聴できる「タイムフリー聴取機能」を提供
  • Radiko、1週間限定で過去番組を無料視聴できる「タイムフリー聴取機能」を提供

    パソコンやスマートフォンから無料でラジオを聴けるサービス「radiko」が、番組放送から1週間限定でいつでも無料視聴できる『タイムフリー聴取機能』を10月11日から提供すると発表しました。

    放送から1週間、過去番組を無料視聴できる『タイムフリー視聴機能』

    新しいラジオ番組の聴取スタイルとして提供される『タイムフリー聴取機能』は、ラジオ番組をいつでも後から無料視聴できる新機能。

    Radiko、1週間限定で過去番組を無料視聴できる「タイムフリー聴取機能」を提供

    聴き逃した番組、時間が合わなくて聴けなかった番組、放送後に話題になった番組を楽しめる機能として、10月11日(火)お昼12時ごろから実証実験が開始されます。本番運用の移行時期は不明。

    なお、ラジオ番組を視聴できるのは放送から1週間限定となるほか、いち番組ごとに「聴取可能時間」が設定されます。聴取可能時間は、12時に再生ボタンを押すと、15時間まで聴くことができ、それを過ぎると視聴できなくなるというもの。

    過去番組の視聴機能は、radiko代表取締役の岩井淳氏が、過去番組を視聴したいというユーザーの声が多いことから2015年内にも無料で提供したいと明かしていた機能。遅れること9ヶ月、実証実験ながらようやく提供されることになります。

    ラジオ番組をSNSでシェアできる『シェアラジオ』

    『タイムフリー聴取機能』を活用した新しい聴取文化として『シェアラジオ』の提供も開始されます。

    シェアラジオは、新しい番組聴取画面に設置される「シェア」ボタンを押すことで、お気に入りの番組、友人が気に入りそうな番組をSNSを通じてシェアできるというもの。

    多くのユーザーに体験してもらうために、10月11日(火)〜10月17日(月)の期間で視聴できる特別番組『サントリー天然水 presents 宇多田ヒカルのファントーム・アワー』が放送・配信されます。

    radiko.jp
    無料
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー