2016-06-20 13:13:16
  • トップページ
  • ニュース
  • 日本初、スマホでATMから入出金取引。セブン銀行で来春から
  • 日本初、スマホだけでセブン銀行ATMから入出金可能に

    セブン銀行とじぶん銀行が、コンビニや駅など全国に22,000台以上が設置されているセブン銀行ATMで、カード不要のスマートフォンだけを使って入金・出金が可能なサービスを2017年春から導入することを発表しました。

    サイフを忘れてもスマートフォンでATMから出金が可能に

    このサービスは、じぶん銀行に口座を持っているユーザーを対象に、キャッシュカードを使わずにスマートフォンを使ってセブン銀行のATMで入金・出金取引ができるというもの。スマートフォンを使った入出金サービスは日本初です。

    出金取引の具体的な利用方法は、AndroidやiPhoneにじぶん銀行のアプリをダウンロードして出金取引ボタンを押して金額を入力。ATMの画面に表示されたQRコードをスマートフォンのカメラで撮影すると、スマートフォンの画面に認証コードが表示されるため、認証コードとじぶん銀行の暗証番号を入力すると、出金されるというもの。

    日本初、スマホだけでセブン銀行ATMから入出金可能に

    スマートフォンを使った出金取引イメージ

    キャッシュカードの磁気情報を盗み取るスキミングの恐れがなく、ICカード利用時と同水準の高いセキュリティでの取引が可能になります。

    現在のところ、スマートフォンを使った入出金はじぶん銀行のみで利用が可能ですが、じぶん銀行以外の提携先や資金移動業者で利用できるよう拡大していく見込みとのことです。

    サイフを忘れたり、サイフを落として友だちや同僚にお金を借りるなどの困った経験、誰でも一度はあるかもしれません。今後はスマートフォンさえあれば、コンビニで出金が可能になるようです。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー