2016-10-12 15:47:57
  • トップページ
  • ソフトバンク
  • ソフトバンク、スターウォーズスマホ「STAR WARS Mobile」を12月発売。ベースはAQUOS Xx3
  • ソフトバンク、スターウォーズスマホ「STAR WARS Mobile」を12月発売。ベースはAQUOS Xx3

    ソフトバンクの2016-17年冬春モデルとして「STAR WARS Mobile」が発表されました。

    世界的人気をほこる映画『スター・ウォーズ』の世界観を表現したスマートフォンで、2016年12月上旬以降に発売されます。

    映画『スター・ウォーズ』の世界観を詰め込んだスマートフォン「STAR WARS Mobile」

    「STAR WARS Mobile」は、壁紙やアプリケーションはもちろん、デザインも映画『スター・ウォーズ』の世界観を詰め込んだスマートフォン。

    ホーム画面に設定できるライブ壁紙、メール、電話など基本アプリのアイコン、ホームボタンなどがスター・ウォーズ仕様のデザインが施され、ダース・ベイダーのテーマなど音楽や効果音にも世界観が詰め込まれています。

    ボディカラーは「ダークサイド」と「ライトサイド」の2色。背面には見る角度によって色が変わるパネルが採用され、スター・ウォーズのロゴと帝国軍と反乱軍のシンボルがプリントされます。なお、パッケージにも世界観を表現したデザインが採用されることで、選ぶカラーによって異なる世界観を楽しめます。

    ソフトバンク、スターウォーズスマホ「STAR WARS Mobile」を12月発売。ベースはAQUOS Xx3

    パッケージには他では入手できない「ダース・ベイダー(ローグ・ワン)ガンメタルver.」を含む、映画最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に登場するキャラクターと乗り物のフィギュア5種類が同梱されます。

    スマートフォンのベースは2016年夏モデルとして発売されたシャープ製の「AQUOS Xx3」。残像を抑えてなめらかに表示し、目が疲れにくいするハイスピードIGZOを採用した5.3インチ/フルHD(1,920×1,080ピクセル)液晶、F値1.9の明るいレンズ、光学手ブレ補正、ハイスピードAF、超高速起動に対応する2,260万画素のカメラ、指紋認証センサー、3GBのRAM、クアッドコアプロセッサ(2.2GHz/1.6GHz)を搭載するなどハイエンドモデルになっています。

    「STAR WARS Mobile」のスペック

    「STAR WARS Mobile」のスペック
    OS
    サイズ約73×149×7.6mm
    重さ約155g
    ディスプレイ約5.3インチ フルHD(1,920×1080ドット)
    IGZO液晶(最大1,677万色)
    カメラ2,260万画素 / 500万画素
    防水・防塵IPX5、IPX8/IP5X
    Bluetooth4.2
    プロセッサSnapdragon 820 MSM8996
    クアッドコア
    2.2GHz×2 + 1.6GHz×2
    メモリ3GB
    ストレージ32GB
    microSD最大256GB
    Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
    ボディカラーダークサイド エディション、ライトサイド エディション

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ソフトバンクの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー